AXIORY スプレッドのアイキャッチ画像

10年以上に渡り日本人向けにサービスを展開しているAXIORYは、どのようなスプレッドを提供しているのでしょうか。

利用者からは出金拒否されたという情報もなく、取引ツールも無料で活用でき取引コストが抑えられるという評判は、本当なのでしょうか?

 
AXIORYのスプレッドは狭い?
 
スプレッドはどこで確認できる?

この記事では、AXIORYの通貨別スプレッド一覧や他海外FX業者とのスプレッド比較、評判をまとめました。

この記事を読むと分かること
  • AXIORYの通貨ペア別スプレッド
  • AXIORYと他海外FX業者のスプレッド比較
  • AXIORYのFX以外のスプレッド一覧
  • AXIORYのスプレッドが広がるタイミング
  • AXIORYのスプレッドを確認する方法
  • ネット上にあるAXIORYのスプレッド評判について

AXIORYの通貨ペア別スプレッド一覧

AXIORYの通貨ペア別平均スプレッド一覧は以下の通りです。

銘柄スタンダード口座平均スプレッドナノ・テラ口座実質/平均スプレッド
EUR/USD1.30.9 / 0.3
USD/JPY1.51.0 / 0.3
GBP/USD1.91.4 / 0.8
AUD/USD1.61.0 / 0.4
NZD/USD1.71.1 / 0.5
USD/CAD2.21.7 / 1.0
USD/CHF1.50.8 / 0.3
EUR/USD1.30.9 / 0.3
USD/JPY1.51.0 / 0.3
EUR/JPY1.51.2 / 0.5
GBP/JPY2.21.9 / 1.2
AUD/JPY1.91.5 / 0.8
NZD/JPY2.01.4 / 0.7
CAD/JPY2.11.6 / 0.9
CHF/JPY2.11.6 / 0.9
SGD/JPY6.76.4 / 5.7
TRY/JPY7.77.4 / 6.7
ZAR/JPY6.56.2 / 5.5
AUD/CAD2.42.0 / 1.3
AUD/CHF2.11.5 / 1.0
AUD/NZD2.11.9 / 1.1
AUD/SGD10.39.1 / 8.3
AUD/ZAR127.2125.5 / 117.2
CAD/CHF2.21.5 / 1.0
CHF/HUF47.941.6 / 39.9
CHF/ZAR138.1151.1 / 142.8
EUR/AUD2.42.0 / 1.2
EUR/CAD2.52.0 / 1.3
EUR/CHF1.81.1 / 0.6
EUR/CZK17.025.6 / 13.0
EUR/GBP1.41.0 / 0.6
EUR/HUF24.921.6 / 19.9
EUR/MXN151.3153.3 / 141.3
EUR/NOK70.265.2 / 60.2
EUR/NZD2.92.8 / 2.0
EUR/PLN28.124.3 / 22.1
EUR/RUB1297.01290.2 / 1247.0
EUR/SEK67.659.6 / 54.6
EUR/SGD10.49.2 / 8.4
EUR/TRY80.282.3 / 77.2
EUR/ZAR166.2181.7 / 173.4
GBP/AUD3.12.8 / 2.0
GBP/CAD3.12.5 / 1.8
GBP/CHF2.61.9 / 1.4
GBP/NZD3.32.6 / 1.8
GBP/SGD11.19.9 / 9.1
GBP/ZAR173.6169.4 / 168.6
NOK/SEK29.211.2 / 6.2
NZD/CAD2.31.9 / 1.2
NZD/CHF2.41.7 / 1.2
NZD/SEK59.041.0 / 36.0
NZD/SGD10.28.9 / 8.1
USD/CZK11.38.6 / 7.3
USD/HUF16.613.3 / 11.6
USD/ILS131.7129.6 / 127.7
USD/MXN129.7131.7 / 119.7
USD/NOK51.044.0 / 39.0
USD/PLN21.317.5 / 15.3
USD/RUB1228.01221.2 / 1178.0
USD/SEK32.024.0 / 19.0
USD/SGD9.58.3 / 7.5
USD/TRY99.2101.3 / 96.2
USD/ZAR140.1138.4 / 130.1

AXIORYでは、「スタンダード口座」「ナノスプレッド口座」「テラ口座」「アルファ口座」の4種類の口座タイプが用意されており、各口座タイプによりスプレッド幅が異なります。

そのうちアルファ口座は、株式とETFのみを扱う口座のため、今回は紹介していません。

ナノスプレッド口座とテラ口座の違いは、取引プラットフォームのみで、スプレッドに関しては共通です。

スタンダード口座に関しては、スプレッドが標準的な値となっていますが、取引手数料は発生しません。

対してナノスプレッドとテラ口座は、スプレッドが狭く設定されているかわりに、取引手数料が1lotあたり$6往復で発生します。

AXIORYと他海外FX業者のスプレッドを比較

ここでは、AXIORYのスタンダード口座と他海外FX業者が提供するスタンダード口座のスプレッドを比較した表を紹介します。

 AXIORYスタンダード口座TitanFXスタンダード口座XMスタンダード口座
手数料なしなしなし
ドル円1.5pips1.33pips2.00pips
ユーロ円1.7pips1.74pips2.70pips
ポンド円2.7pips2.45pips5.40pips
豪ドル円2.1pips2.12pips4.80pips
ユーロドル1.3pips1.20pips1.90pips
ポンドドル1.9pips1.57pips2.60pips
豪ドル米ドル2.1pips1.52pips2.50pips

AXIORYのスタンダード口座は、全ての通貨ペアで特筆してスプレッドが狭いものではありませんが、他海外FX業者が提供するスタンダード口座のスプレッドと比較すると狭いことがわかります。

次に、AXIORYのナノスプレッド口座と他海外FX業者が提供する口座のスプレッドを比較した表を紹介します。

 AXIORYナノスプレッド口座TitanFXブレード口座XMゼロ口座
手数料0.6pips0.7pips1.0pips
ドル円0.4pips(1.0pips)0.33pips(1.03pips)0.1pips(1.1pips)
ユーロ円0.7pips(1.3pips)0.74pips(1.44pips)0.6pips(1.6pips)
ポンド円1.7pips(2.3pips)1.45pips(2.15pips)1.1pips(2.1pips)
豪ドル円0.9pips(1.5pips)1.12pips(1.82pips)1.0pips(2.0pips)
ユーロドル0.4pips(1.0pips)0.20pips(0.90pips)0.1pips(1.1pips)
ポンドドル0.9pips(1.5pips)0.57pips(1.27pips)0.6pips(1.6pips)
豪ドル米ドル0.6pips(1.2pips)0.52pips(1.22pips)0.4pips(1.4pips)

AXIORYのナノスプレッド口座は、スタンダード口座と同様、他の海外FX業者と比較してスプレッドは狭い傾向にあります。

特に手数料まで含めたトータルで比較すると、細かなトレードを繰り返すスキャルピングという手法では大きな差が生まれてくるといえます。

AXIORYのFX以外のスプレッドを紹介

AXIORYでは、FX以外のスプレッドはどう設定されているのでしょうか。

ここでは、AXIORYにおける「株価指数CFD」「貴金属CFD」「資源CFD」のスプレッドを一覧にまとめたので紹介します。

株価指数CFD

AXIORYにおける、株価指数CFDは以下の通りです。

Nikkei 22510pips
Dow Jones5pips
NASDAQ3pips
S&P 5000.9pips
FTSE 1005pips
EURO STOXX 502.8pips
DAX 307.0pips
CAC 401.8pips
S&P/ASX 2002.2pips
HK 506.5pips

海外FX業者の中では、AXIORYの株価指数CFDのスプレッドは平均的で大きな差は見られません。

貴金属CFD

AXIORYにおける、貴金属CFDは以下の通りです。

商品名スプレッド
XAU/USD1.2pips
XAG/USD1.6pips
XPD/USD84.2pips
XPT/USD43.1pips

AXIORYにおける貴金属CFDでは、金と銀においては他者の半分程度のスプレッドを提示しており、圧倒的な優位性があります。

資源CFD

AXIORYにおける、資源FCDは以下の通りです。

商品名スプレッド
WTI 原油0.5pips
WTI 原油インデックス0.6pips
ブレント原油0.4pips
ブレント原油インデックス0.5pips
天然ガス1.2pips

AXIORYの資源CFDは、他の海外FX業者と比較して全体的に圧倒的なスプレッドの狭さを実現しています。

取り扱いが少ない業者が多い中、AXIORYは資源CFDにおいては他社の追随をゆるさない大きなアドバンテージがあるといえます。

AXIORYのスプレッドはどんなときに広がる?

AXIORYのスプレッドは、主に3つの条件で広がります。

スプレッドが広がる条件
  • 経済指標が発表される直後
  • 取引量が少ないタイミング
  • 突発的なイベント時

これらスプレッドが広がるタイミングはAXIORYのみでなく、FX業者全般にも言えることなので覚えておきましょう。

FXのクセや特徴を理解することで、スプレッドが広がったタイミングで売買するのを避けられるため、ぜひチェックしてください。

経済指標が発表される直後

為替指標に大きなインパクトを与える、アメリカの雇用統計など重要な経済指標の発表前後は、スプレッドが広がる可能性が高い時間帯となります。

これはAXIORYの問題でなく、トレーダーは常に気を付けておきたいイベントのひとつで、避けられません。

スプレッドが広がった場合のために、証拠金を手厚くしておくなど、ゼロカットされない対策をおすすめします。

取引量が少ないタイミング

AXIORYでは、深夜〜早朝のタイミングは、FXの取引量が相対的に落ちる時間帯となっています。

特に、日本時間の午前5時ごろから午前8時半ごろまでは、日本市場、ロンドン市場、ニューヨーク市場それぞれの株式市場が開いていない時間帯となり、24時間動いているFX市場の流動性も落ち込む時間帯になるので覚えておきましょう。

また、クリスマスや年末年始、三大市場がある地域の祝日も取引量が減少するため、総じてスプレッドが広くなりやすいタイミングのため注意が必要です。

突発的なイベント時

AXIORYでは、世界経済に大きなインパクトを与えるイベントや天災、紛争に要人の発言が発生した際にスプレッドが大きく広がります

突発的なイベントは、事が落ち着くまではボラティリティが大きくなる傾向にあり、安定しない値動きになるため、連動するようにスプレッドも大きく広がります。

経済指標発表時や、市場が開場しているタイミングでもなく、大きく値動きを見せた場合はスプレッドも広がっている可能性が高いため、投資家は最大限考慮した上でトレードする癖をつけておきましょう。

AXIORYのスプレッド確認方法

AXIORYのスプレッド確認方法は主に3つあります。

スプレッド確認方法
  • 公式サイト
  • MT4/MT5
  • cTrader

それぞれ確認フォームをチェックしていきます。

1.公式サイトで確認する

AXIORYの公式サイトであれば、最新のスプレッドを確認できます。

公式サイトでは、全取り扱い銘柄の最新価格をチェック可能で、口座開設を必要としないので素早くスプレッドを確認できるという特徴があります。

2.MT4・MT5での確認方法

AXIORYでは、MT4やMT5の取引プラットフォームからもスプレッドが確認可能です。

MT4であれば、ログイン後画面左上の表示より気配値表示に進み、気配値ウィンドウで右クリックしてでた設定画面でスプレッドを選択するとチェックできます。

MT5であれば、ログイン後気配値ウィンドウで右クリックし、設定画面で表示列からスプレッドを表示させれば、リアルタイムでスプレッドをチェックできます。

3.cTraderでの確認方法

cTaderでは、取引プラットフォームを立ち上げた状態でスプレッドを確認できます

画面の左側に表示されている気配値で選択した銘柄のスプレッドが、画面右側の中央よりやや上あたりに表示されているのでチェック可能です。

AXIORYのスプレッド評判

Axioryのスプレッドは、海外FX業者の中でもトップクラスでスプレッドが狭いといえます。

AXIORYの強みでもある、スプレッドの狭さは他のFX業者と比較してもよい口コミが散見されました。

またAXIORYでは、口座開設ボーナスや入金ボーナス、紹介キャンペーンといった海外FX業者が常時行っているような各種ボーナスがありません。

ボーナス設定する運営コストを削減し、スプレッドに資金を回すことで平均的なスプレッドの狭さを実現していると言えます。

早朝や重要な経済指標の発表時のタイミングでは、スプレッドが一時的に想定よりも大きく開くこともあるので注意が必要です。

まとめ

AXIORYは、海外FX業者の中でもトップクラスにスプレッドが狭いことが分かりました。

まとめ
  • AXIORYのスタンダード口座は、他海外FX業者が提供するスタンダード口座と比較しても狭い
  • AXIORYの資源CFDは、他海外FX業者と比較しても全体的に狭いスプレッドが実現している
  • ナノスプレッド口座とテラ口座の違いはプラットフォームのみで、スプレッドは共通
  • AXIORYでは、経済指標発表後、取引量が少ない深夜~早朝のタイミング、世界経済に大きな影響を与える突発的なイベント時はスプレッドが広くなる傾向にある
  • AXIORYのスプレッドは、公式サイト、MT4/MT5、cTraderで確認可能
  • AXIORYのスプレッドに関する良い評判が多い

AXIORYは、口座開設ボーナスや入金ボーナスといった海外FX業者が常時行っているような各種ボーナスがない代わりに、その分発生するコストをスプレッドが拡大しないように抑えて運用しています。

トレードが少なくなる早朝や深夜、並びに重要な経済指標の発表時などのタイミングは、スプレッドが大きく開くこともあるので、注意しながらトレードするのをおすすめします。

おすすめの記事