ビットコイン増量BOT「仕組みと導入までの流れ」

このNOTEはビットコイン増量システムの、「仕組みと導入までの流れ」を説明します。

大きなコンテンツとしては
「BOTについての約束」
「BOTの仕組み」
「導入までの流れ」です。

いったん、年内のスケジュールは
11月28日(土)メール受付開始 ※この記事の下に手順あり
11月30日(月)承諾書送付開始 ※FXGT側の手続きが開始します
12月3日(木) BOT稼働開始予定 ※遅れる可能性があります
12月18日(金)受付期間終了 ※再稼働予定はTwitter(@bullhiro_crypto)に確認

関連記事

BOTについての約束

今回、準備した「ビットコイン増量システム」は、つまり「自動トレードBOT」で、利用料は0円です。

こんな事を記事に書くのは矛盾した、おかしな話ですが、「今後はBOTの紹介」があった場合は、殆どのケースでは参加を止めましょう。

なぜなら自動トレードBOTはこのような不正の温床なのです。
実施する場合、この5つに当てはまらないか、確認する必要があります。

画像1

今回のBOTはこれら5つの不正に全て当てはまらないと宣言します。

唯一、取引所側の公式スプレッド(一般ユーザーと同じ)の一部であるアフィリエイト報酬(専用Aブックなのでコスト高で一般より大幅減)は、私と運営管理サポート、開発者 エンジニアと間で分け合わせていただきます、開発運営フォロー費としてご理解ください。

BTC増量システムの利回り目標

まず、ビットコイン増量システムで動かしているBOTの過去成績と、これからの成績予想についてはこの記事を確認してください。

ざっくり言うと「月間5%〜10%」の利回り(BTC増量)を目指し、BTCの価格上昇と合わせて2021年目標の最高値で、最大のリターンを目指そう!と言うものです。

レンディングなど預けて増やす系の施策は、年間で5%〜10%なのでかなり高い目標になります。

BTC増量システムの仕組み

画像2

このBOTではユーロドルでスキャルピングを行い、ビットコインで利益を払い出します。
なぜ、このような周りくどい事をするかと言うと、

画像3

一時的な「平均価格」からの乖離に対して、過去の統計確率を元に「エントリー」と「ロット管理」を行っています。

ビットコインで自動トレードすると「過去データ不足」と「一方向の値動き」がリスクになるので、EURUSDでトレードする仕組みです。

BTC増量システムの必要資金

(約10万円)以上の入金が必要で、上限は5BTC(約1,000万円)となります。

入金額に応じてロットが調整され、入金額に応じた利回りで回るように自動調整されます。

注意点としては
・目標利回りはロスカットがない場合なので、マイナスや口座入金内で全損失のリスクがあります
・そのため、全ての資金を預けるのではなく、リスクに晒していい資金の範囲で入れましょう

世の中の資産運用は、年率2〜5%で回すものなので、
月間で5〜10%を目指し、さらにBTCの値上がりを目指すのは「超ハイリスクハイリターン」の部類です。

もちろん、過去の運用経験から自信があって公開しますが、絶対はありません。

なので、全体の一部をハイリスクに回して、ハイリターンを狙うと言うスタンスでやってみましょう。

出金と停止
利益分の出金はいつでも大丈夫ですが「入金額」でロットが決まるので、出金しないで利益をためておくと、その分維持率が上がり、ロスカットリスクが減ります。

逆に「入金額」よりも多く出金すると、ロスカットリスクが上がるので、その場合は一旦FXGTサポートにBOTの停止依頼を行いましょう。

ボーナス適用
過去にボーナスを適用している場合は、BOT専用口座に振替ると、ボーナスが消滅しますので、ご注意ください!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

BOT導入までの流れ

それでは、実際のBOT導入までの流れを説明していきます。

まずFXGT口座がない方は、FXGT口座を作成しましょう。
FXGT口座開設の手順はこちらをご確認ください。
その後、4ステップで自動的にトレードが開始します。

FXGT_BTC増量BOT手続き手順.003

⑴まずはビットコインを入金※後日追加可

FXGT_BTC増量BOT手続き手順.004

まずFXGT口座にビットコインを入金します。
過去にボーナスを適用している場合は、BOT専用口座に振り替えると、ボーナスが消滅しますので、ご注意ください!

画像12

FXGT口座にビットコインが着金したら、MT5アカウントを押してeWallet(着金口座)から、BOT専用のビットコインMT5口座(トレード口座)に資金を振替ましょう。

画像13

⑵ ”BOT専用” のBTC口座の作成

FXGT_BTC増量BOT手続き手順.005

新たにMT5トレード口座(BTC)を作成する必要があります。
1回でもトレードしている口座は、BOT用口座として利用できません。

画像6

⑶メールで利用希望を送る

FXGT_BTC増量BOT手続き手順.006

accounts@fxgt.comに、以下の本文を送信。

ーーーー[そのままコピーして本文に]ーーーー

私のMT5口座をClient ID 1072のMAM口座に繋ぎ込むことを希望します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

送信後、メール宛に「利用同意書」が届きます。
※自動返信メールが届きます。

⑷利用同意書にサインしてアップロード

FXGT_BTC増量BOT手続き手順.007

自動返信メールに添付ファイルと手順が書かれています。
まずは同意書を印刷してサインし、写真(またはスキャン)を撮ります。

画像9

チェックを入れてサインします。

画像10

次に以下リンク(メール本文にも記載)の、
アップロード画面に以下文章をコピペ(MT5追記)して、承諾書を添付してアップロード。
https://portal.fxgt.com/support/generate-ticket/TVRRMw==

ーーーーーーーー[そのままコピーしてタイトルに]ーーーーーーーー

 MAM同意書の返信

ーーーーーーーー[そのままコピーして本文に]ーーーーーーーー

ビットコインBOT専用 MT5口座 ID :[       ]◀︎数字6ケタ
私のMT5口座をClient ID 1072のMAM口座に繋ぎ込むことを希望します。

ーーーーーーーーー[MT5 口座 IDだけ追記]ーーーーーーーーー

ここまで、できれば完了です!
お疲れ様でした!

BOTの稼働は12月3日(木)を予定しており、
同時にサポート用の、LINEオープンチャットも公開予定です。

いったん、年内のスケジュールは
11月28日(土)メール受付開始 ※この記事の下に手順あり
11月30日(月)承諾書送付開始 ※FXGT側の手続きが開始します
12月3日(木) BOT稼働開始予定 ※遅れる可能性があります
12月18日(金)受付期間終了 ※再稼働予定はTwitter(@bullhiro_crypto)に確認

何かあればTwitter(@bullhiro_crypto)まで、ご確認ください。

おすすめの記事