IG証券で仮想通貨は取引可能?

最近では仮想通貨(ビットコインなど)による取引が何かと話題になることが多くなってきました。

普段からIG証券を利用している方であれば、「IG証券でも仮想通貨(ビットコインなど)の取引はできるのか?」ということを疑問に思うのではないでしょうか。

そこで、今回の記事ではIG証券における仮想通貨の取引について解説していきます。

 
IG証券って仮想通貨の取引はできるの?
 
IG証券のメリットって?
ヒロ
IG証券では仮想通貨の取引はまだ行えませんが、利用するメリットが多数あります

IG証券の仮想通貨関連の話題について気になる方は、ぜひ参考にしてみてください。

IG証券の仮想通貨について解説します

IG証券の仮想通貨について
  • IG証券で仮想通貨の取引はまだ準備中
  • IG証券とは?
  • IG証券で仮想通貨を取引する場合、ノックアウトオプションがおすすめ
  • IG証券の仮想通貨以外の魅力とは?
  • IG証券利用時の注意点
  • IG証券で取引を行う手順

IG証券で仮想通貨の取引はまだ準備中

結論から申し上げると、2021年5月現在においてIG証券で仮想通貨による取引はまだ行うことができません。IG証券で仮想通貨をトレードしたいとお考えの方には残念なお知らせとなってしまいましたが、気を落とすのはまだ早いです。

なぜなら、IG証券では現在仮想通貨による取引が準備中だからです。その根拠として、まず2021年3月の段階で日本暗号資産取引業協会(JVCEA)からIG証券株式会社が第二種会員として入会したと明らかにしていることが挙げられます。

第二種会員であるため、まだ実際に仮想通貨を取引できる段階ではなく、現状としては準備している状況にあることが予想されるでしょう。その証拠として、IG証券のホームページ上では次のようにビットコイン(BTC)のページが設定されているのです。

そのため、仮想通貨による取引ができるようになるのは近いと考えられます。現在IG証券を愛用されている方にとっては楽しみなニュースですね。

IG証券ノックアウトオプションなら海外FXのような資金効率で、国内の分離課税20%が適用!
さらに株・為替・商品の300を超える銘柄が1口座でトレードでき、スリップ保証も魅力的。

IG証券とは?

IG証券 斎藤工
参考:IG証券

そもそも、IG証券がどのような会社なのか知りたいという方もいらっしゃるでしょう。IG証券の概要は以下の通りです。

運営会社IG証券株式会社
設立2002年12月
金融商品取引業 関東財務局長(金商)第255号
加盟団体日本証券業協会
一般社団法人金融先物取引業協会
日本商品先物取引

IG証券が設立されたのはイギリスのロンドンです。現在、世界中のトレーダーから愛用されている証券会社であり、取り扱っている商品の多さが最大の特徴であると言えます。以下でも解説しているノックアウトオプションをはじめとして、CFDやバイナリーオプションなど幅広い取引を行うことが可能です。

ロンドンの証券会社で上場している企業で、その信頼度も高いため安心して利用できるでしょう。これからトレードを開始しようと考えている方にもおすすめできますし、他の会社ですでに経験がある上級者も満足できるサービスが提供されています。

IG証券で仮想通貨を取引する場合、ノックアウトオプションがおすすめ

IG証券で今後仮想通貨が取引できるようになると仮定した場合、やはり多くの人はノックアウトオプションでトレードを行いたいと考えるはずです。ただし、これからIG証券を利用しようとお考えの方であれば、そもそもノックアウトオプションについてあまり詳しくない方もいらっしゃるでしょう。

そこで以下ではノックアウトオプションについて次の内容を解説していきます。

IG証券のノックアウトオプションについて
  • そもそもノックアウトオプションとは?
  • ノックアウトオプションのメリットは?
  • ノックアウトオプションと仮想通貨の連携に期待

そもそもノックアウトオプションとは?

参考:IG証券 ノックアウトオプション

ノックアウトオプションをそもそも知らないという方もいらっしゃると思います。IG証券のノックアウトオプションとは、簡単に言えばリスクを抑えて少額の資金で効率よく利益を狙える取引手法のことです。

そのメリットとしては以下で解説しますが、とにかくトレーダーにとっては非常に魅力的な取引手法であることは間違いありません。次の内容を読んで、ぜひこれから取引する上での参考にしてみてください。

ノックアウトオプションのメリットは?

IG証券のノックアウトオプションにはトレーダーにとってメリットが非常に多いです。具体的には次のような魅力があります。

IG証券のノックアウトオプションのメリット
  • 資金効率が良い
  • リスクを限定した取引を行うことができる
  • 税金対策にも効果的

ノックアウトオプションの魅力にはさまざまな内容が挙げられますが、特筆すべきものとしてはその資金効率の良さでしょう。ノックアウトオプションを利用すれば、実質的に高いレバレッジで取引を行うことが可能です。通常のFXトレードにおいては25倍までしかレバレッジを設定できません。

しかし、その仕組みについては別記事で解説しますが、こちらのトレード手法を活用することで実質的には1000倍を超える高いレバレッジで取引を行うこともできるのです。

ノックアウトオプションの資金効率の良さは以下の記事で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

また、リスクを抑えた取引を行えることも大きな魅力です。通常のFXトレードなどでは、予期せぬ相場の変動や市場の動きによって想定以上の損失が出てしまう場合があります。相場だけではなく、自分自身が損切りのタイミングを見誤ってしまうことで損失が広がってしまったという経験はトレーダーの方であれば誰しもがあるのではないでしょうか。

しかし、ノックアウトオプションでは初めから最大損失額を確定した状態で取引を行います。そのため、自分が設定した以上の損失が出る心配がありません。相場が急激に変動したとしても設定した以上の損失が出ることはなく、安心して取引を行うことができます。

実際の取引画面
実際の取引画面

このほかにも、税金対策において有利であることも取引の魅力と言えます。税金面のメリットとしては次のようなことが挙げられます。

ノックアウトオプションは税金でもお得
  • どれだけ利益が出たとしても、税率が変わらない
  • 損失の繰越が3年間行うことができる
  • その他の取引(FXやCFDなど)と損益通算を行うことができる

このように、税金面においてもかなり有利であるということが分かります。まさにメリットしかないと言える取引ですので、仮想通貨が実装される前に口座を開設しておくことがおすすめです。

ノックアウトオプションと仮想通貨の連携に期待されている

もし、今後IG証券において仮想通貨による取引が実装されるのであれば、ノックアウトオプションとの連携が期待されます。先ほど解説したように、ノックアウトオプションでは資金効率が非常に良いため、少額の資金でもかなり効果的な取引を行うことが可能です。

そのため、仮想通貨が実装され、IG証券でトレードを行うことができれば、非常に有利な取引を展開することができるでしょう。今のうちに口座を開設しておき、FXなど他のトレードでノックアウトオプションをお試しになってみてはいかがでしょうか。仮想通貨の実装に向けて良い練習になるはずです。

IG証券ノックアウトオプションなら海外FXのような資金効率で、国内の分離課税20%が適用!
さらに株・為替・商品の300を超える銘柄が1口座でトレードでき、スリップ保証も魅力的。

ノックアウトオプションの注意点は?

ノックアウトオプションには多様な魅力がありますが、実際に利用する際には注意が必要なこともあります。もし、今後ノックアウトオプションを用いて取引を行いたい場合には、以下のことを押さえておきましょう。

ノックアウトオプションの注意点
  • エントリーは成行注文しかできない
  • 長期トレードには不向き

エントリーは成行注文しかできない

初めに、ノックアウトオプションでは成行による注文しか行うことができません。指値で注文しておき、相場の変動を待つといったトレードはできませんので注意が必要です。エントリー時に指値による取引を行いたいという取引者にとっては、少し不便に感じることもあるでしょう。

しかし、ノックアウトオプションを利用する際にはアラート機能が用意されています。自分がトレードを行いたい銘柄が狙っている価格まで変動するのを待ち、状況に応じてお知らせしてもらうように設定することは可能です。指値によるエントリーはできませんが、このような機能を駆使することでカバーすることはできるので活用しましょう。

また、ノックアウトオプションではエントリー時には指値・逆指値ともに使用不可能ですが、決済を行う際には利用することができます。必ずしもノックアウト価格まで待つ必要はありませんので、状況に応じて設定すると良いでしょう。

長期トレードには不向き

次に、ノックアウトオプションは長期視点の取引には向いていないという特徴があります。その理由として、ノックアウト価格は選択制が採用されており、1日を超えるような期間でトレードを行う時には適していません。

しかし、短期的な期間で取引を行うには適した手法であり、例えばスキャルピングなどで取引を行う場合には積極的に利用すると良いでしょう。資金効率が良いので、少ない資金やわずかな時間でも大きな利益を狙うことができます。

スキャルピングを検討されている方は、以下の記事をご覧ください。

IG証券の仮想通貨以外の魅力とは?

上記ではノックアウトオプションについて詳しく解説しましたが、IG証券ではそれ以外にも利用するメリットが多数存在しています。これから利用をお考えの方は、以下のメリットを参考にしてみてください。

IG証券のその他の魅力
  • 取引の選択肢が圧倒的に多い
  • ノースリッページ注文が利用できる
  • プライス最適化機能が利用できる

取引の選択肢が圧倒的に多い

まず、IG証券を利用するメリットとして取引できる選択肢が圧倒的に多いことが挙げられます。IG証券では約100種類ほどの通貨ペアから自分の好みに応じた取引通貨を選んでトレードでき、他の証券会社では取扱いのない珍しい通貨ペアも取引可能です。

また、上記でも解説したノックアウトオプション以外にもバイナリーオプションなど、取引手法も数多く用意されています。そのため、トレーダーそれぞれの特性に合わせてトレードを行うことができるでしょう。

ノースリッページ注文が利用できる

次に、ノースリッページ注文もIG証券を代表するメリットの一つと言えるでしょう。こちらの注文方法を利用することで、リスクを抑えたトレードを実現させることができます。具体的には取引を行う中でスリッページ(注文レートと約定レートに差が生まれてしまうこと)の発生を防ぐことができるのです。

多くのトレーダーがお悩みになるこのスリッページですが、この機能を利用すれば予想外の損失を防ぐことができます。エントリーした時点で損失からスタートしてしまえば、それだけで不利な状況になるでしょう。IG証券ではそういったリスクを避ける機能を利用することができるのです。

プライス最適化機能が利用できる

このほかにも、IG証券ではプライス最適化機能も用意されています。この機能は、「取引者に有利な方向へ相場が変動した場合には約定を行い、反対に不利な方向へ変動すれば約定を行わない」というものです。

そのため、注文した価格が取引を行なった人に不利なものになってしまえば、その注文はキャンセルとなります。トレードを行う中では常に相場は移り変わるものなので、こうした機能を利用することによって常に有利なポジションで取引を展開することができるでしょう。

IG証券利用時の注意点

もし、これからIG証券で口座を開設しようかお悩みの場合には、その注意点についても押さえておくことをおすすめします。メリットのみならず、注意すべきポイントも理解しておくことで、今後の取引を効果的に行うことができるでしょう。IG証券を利用する際の注意点は、主に以下の通りです。

IG証券の注意点
  • 最低取引通貨単位が1万通貨
  • 取引ツールに慣れが必要なことも

最低取引通貨単位が1万通貨

IG証券では最低取引通貨単位が1万通貨からになっているため、注意が必要になります。現在では1,000通貨単位から取引を行える証券会社も多数存在しているため、もし通常のFXトレードなどで取引通貨単位が低い会社を利用したい場合には他社を検討する必要があるでしょう。

ただし、上述したようなノックアウトオプションを活用することで低資金でも取引を行うことが可能です。もしあまりコストをかけずに取引したい場合には利用してみてください。

取引ツールに慣れが必要なことも

IG証券の本拠地はイギリスになっています。つまり外資系の総合金融サービスなのです。こうした外資系の会社の取引ツールは、使いにくいと感じる方がいらっしゃるようです。そのため、ある程度慣れるまでは使い方に不安を感じることもあるかもしれません。

しかし、一度慣れてしまえばストレスなく利用することができます。日々のトレードを行う中で使い方なども覚えていけば問題ないでしょう。

IG証券で実際にトレードを行う手順は?

では、実際の取引を行う手順について解説していきます。以下ではスマホ版のアプリ上からノックアウトオプションを行う手順を解説していきます。もし、お持ちのスマートフォンから取引を行う場合には次の手順で行うことができますので、参考にしてください。

スマホ(トレーディング・アプリ)でノックアウトオプションを行う手順
  • 作成しているアカウントへログイン
  • ノックアウト・オプションを銘柄リストから選択
  • 取引したい商品を選ぶ
  • ブル(上昇)もしくはベア(下降)を選択
  • ノックアウト価格とロット数を選択
  • 注文を確定

画像付きで、一つずつ解説していきます。

作成しているアカウントへログイン

まず、ご自分で作成しているアカウントへログインしましょう。実際のアカウント画面は以下のようになっています。それぞれの情報を入力して、ログインしてください。

アカウントにログイン
アカウントにログイン

ノックアウト・オプションを銘柄リストから選択

続いて、銘柄リストから自分が取引したいものを選択していきます。ここでは例としてノックアウトオプションを選んでみましょう。

ノックアウト・オプションを選択
ノックアウト・オプションを選択

取引したい商品を選ぶ

そして、取引したい商品の選択を行います。ノックアウトオプションの中でも、どの商品を取引するのかを選ぶ必要がありますので、お好みの商品を選択しましょう。ここでは例としてドル/円を選択します。

銘柄を選択
銘柄を選択

ブル(上昇)もしくはベア(下降)を選択

ノックアウトオプションで取引を行う場合、相場がこの後上昇するのか、それとも下降するのかを予想しなければなりません。実際の相場の状態を見て、今後も上昇を続けそうだと思うのであればブル(上昇)、下降していきそうだと思うのであればベア(下降)を選択しましょう。

ブルorベアを選択
ブルorベアを選択

ノックアウト価格とロット数を選択

ノックアウト価格とロット数の選択を行います。

ノックアウト価格を設定
ノックアウト価格を設定

ロットは1ロット10,000通貨と大きな数字になっていますが、ノックアウトオプションは資金効率が良いため、少ない資金でトレードが可能です。

注文を確定

ここまでの設定が完了すれば、画面上の一番下にある「注文を確定」という緑のボタンをタップしてください。

注文の確定
注文の確定

このような手順で、ノックアウトオプションをアプリ上から取引することができます。初心者でも非常に簡単に行えますので、ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

今回の記事では、IG証券で仮想通貨の取引は行えるのかということについて解説しました。

IG証券で仮想通貨は取引できる?:まとめ
  1. IG証券ではまだ仮想通貨の取引を行うことができない(2021年5月現在)
  2. ただ、現在仮想通貨の取引を準備中
  3. もし、今後取引できるようになればノックアウトオプションとの連携が期待される
  4. ノックアウトオプション以外にも、IG証券には利用するメリットが多い
  5. 最低取引通貨単位などには注意が必要
ヒロ
IG証券で仮想通貨が取引できるようになれば、ノックアウトオプションでトレードするのがおすすめです。今のうちに口座開設しておき、トレードに慣れておくのがおすすめと言えます。
おすすめの記事