IG証券デモ口座の使い方は?

IG証券ではデモ口座を利用することができます。

デモ口座を使用することで、ツールの使い方やノックアウトオプションなど、通常のFXとは異なる手法の練習を行うことが可能です。

今回の記事では、そんなIG証券のデモ口座の使い方について詳しく解説していきます。

なお、IG証券のデモ口座開設からログインまでの記事については以下の記事で詳しく解説していますので、まだ開設していない方はぜひ参考にしてください。

IG証券デモ口座の使い方
  • IG証券のデモ口座ログイン〜取引画面まで(Web版)
  • IG証券のデモ口座の使い方(注文まで)
  • IG証券のデモ口座をアプリから利用する方法
  • IG証券デモ口座で練習しておくべきこと
  • IG証券デモ口座を利用する際の注意点

IG証券のデモ口座の使い方を解説します

IG証券のデモ口座ログイン〜取引画面まで(Web版)

では、まずIG証券のデモ口座にから取引画面まで進める手順を解説していきます。

以下のステップで行うので参考にしてください。

デモ口座にログイン
デモ口座にログイン

まず、IG証券のマイページからデモ口座にログインしましょう。

通常取引の下にデモ口座が用意されているので、そちらからログインすることができます。

「取引画面を開く」という青色のボタンをクリックしてください。

すると、以下のようなデモ口座の取引画面が表示されます。

実際の取引画面
実際の取引画面

実戦と全く同じ画面になっているので、練習する際にはかなりメリットがあると言えそうですね。

IG証券のデモ口座の使い方(注文まで)

次に、実際にデモ口座を利用する手順を解説します。以下の流れに沿って、実際に利用してみてください。

ただ、以下に解説するのは一例ですので、あくまで使い方の参考として活用しましょう。

取引手法の選択

ログインできれば、まずは左の選択肢の中から取引する手法を選択しましょう。ここではノックアウトオプションを選択してみます。

取引手法を選択
取引手法を選択

マイページに追加

続いて、「マイページに追加」を選択します。

銘柄の選択

マイページに追加することができれば、取引する通貨ペアを選択しましょう。ここではドル/円を選んでみます。

注文設定を行う

すると、次のような注文画面が表示されます。それぞれ設定を行い、取引を開始しましょう。

なお、詳しいやり方については実際の取引と全く同じです。

注文の手順が知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

IG証券のデモ口座をアプリから利用する方法

上記ではWebブラウザ版でのデモ口座利用方法について解説しましたが、IG証券ではアプリからでも簡単にデモ口座を利用することができます。

以下の手順に沿ってアプリから利用してみてください。

アカウント画面から口座をタップ

アカウント画面から口座をタップ
アカウント画面から口座をタップ

まず、アプリ上のアカウント画面にログインして、トップから「口座」をタップしましょう。

口座切替をタップ

口座切替をタップ
口座切替をタップ

続いて、画面下にある口座切替をタップします。

デモ口座をタップ

デモ口座をタップ
デモ口座をタップ

そして、画面がライブ口座になっていると思うので、デモ口座に切り替えます。

青色の口座切替ボタンをタップ

デモ口座をタップすると、上記のような表示に切り替わるので、青色の「口座切替」をタップしましょう。

これでアプリからデモ口座を利用することができます。

なお、その後の注文方法については実際のアプリと使い方は同じなので、注文の手順については以下の記事を参考にしてください。

IG証券デモ口座で練習しておくべきこと

もしこれからデモ口座を利用される方は、以下のことを重点的に練習しておくと良いです。

IG証券デモ口座で練習しておくべきこと
  • ノックアウトオプションの注文方法
  • ツールの使い方

ノックアウトオプションの注文方法

まず、デモ口座を使って練習しておくべきこととして、ノックアウトオプションの注文のやり方があります。

通常のFXトレードとは異なり、ノックアウトオプションではその取引手法が異なっているのです。

例えば最大損失額(オプション料)をトレードする前に決定させたり、KO価格を設定する必要があります。

こうしたことをいきなり実戦で行ってしまえば、注文方法が分からずに困ってしまうことになるでしょう。

そのため、事前にデモ口座を利用してある程度の使い方を把握しておくことをおすすめします。

また、ノックアウトオプションに関する一連の取引手順については以下の記事で解説しているため、チェックしてみてください。

ツールの使い方

Webブラウザ版取引システム
参考:IG証券:Webブラウザ版取引システム

また、ツールの使い方についてもデモ口座を利用してある程度把握しておくことをおすすめします。

というのも、IG証券は外資系の企業であることもありツールに少々癖がある仕様となっているのです。

利用者の中でも、「ツールが少し使いにくい」という評判をよく目にします。

実際、僕自身も使っていますが、確かに最初の間は難しいと感じるシーンもありました。

ある程度使い慣れてしまえば問題ないのですが、やはり最初の頃はどうしても困ってしまうこともあるでしょう。

事前にデモ口座でツールの使い方を把握しておけば、実戦で不安に感じることもなくなります。

注文から決済まで、一通りの操作をデモ口座で行ってみると良いでしょう。

IG証券デモ口座を利用する際の注意点

IG証券 斎藤工
参考:IG証券

上記ではIG証券のデモ口座について解説しましたが、もしこれから利用する場合には注意点があります。

以下のポイントを事前に押さえておくようにしましょう。

IG証券デモ口座を利用する際の注意点
  • あくまでも使い方を覚えるためのものとして利用する
  • いつまでもデモ口座を利用し続けない

あくまでも使い方を覚えるためのものとして利用する

まず、デモ口座はあくまでも使い方を覚えるためのものであるという認識を持ちましょう。

というのも、IG証券ではノックアウトオプションなど、通常のFXトレードとは異なる取引手法を利用することができます。

こうした取引では注文方法などが分からず、最初の間は戸惑ってしまうことが少なくありません。

そのため、このようなトレード手法に慣れる上でデモ口座を利用するのはメリットがあります。

しかし、デモ口座で利用できるお金は自分のものではなく、どうしても実際の緊張感がないのでトレードの練習としては効果が薄い可能性が高いです。

そのため、デモ取引で使い方を覚えたら、少額で良いので実戦のトレードをした方が練習にはなるでしょう。

いつまでもデモ口座を利用し続けない

ある程度使い方を覚えたら、できるだけ早く実際の取引を行うことをおすすめします。

上記でも解説したように、デモ取引はあくまでもツールの使い方や取引手法に慣れるためのものです。

デモ口座にはあらかじめ1,000万円分の取引資金が用意されていますが、こうしたお金を現実で用意できる人というのは多くないでしょう。

長期的にデモ口座を利用していると、感覚が麻痺してしまって実戦の練習にはならないはずです。

そのため、いつまでもデモ口座を利用するのではなく、なるべく早めに実際のトレードを行うことをおすすめします。

まとめ

今回の記事では、IG証券デモ口座の使い方について解説しました。

まとめ
  • IG証券のデモ口座は無料でブラウザ、アプリどちらでも利用できる
  • デモ口座でツールや注文方法を事前に理解しておくのがおすすめ
  • 長期的にデモ口座で取引しすぎないように気をつける

デモ口座はノックアウトオプションの注文方法などを学習する上では非常に便利です。

また、IG証券のツールなどを使い慣れるためにも利用して損はないでしょう。

ただし、あくまでも使い方に慣れるためのものであり、トレードの練習として長期的に利用するのはおすすめできません。

ある程度の使い方が理解できれば、少額からで良いので実際の取引を行っていくようにしましょう。

おすすめの記事