IG証券バイナリーオプション

IG証券のバイナリーオプションは主要な通貨ペアだけではなく株価指数や商品を取引することができます。幅広く取引を行いたい方にとっては非常に魅力でしょう。

 
IG証券のバイナリーオプションの評判って?
 
IG証券のバイナリーオプションの魅力とは?
ヒロ
IG証券のバイナリーオプションは取引銘柄も多く、普段忙しい人でも取引できます。

IG証券のバイナリーオプションの評判や、その注意点について解説します

IG証券のバイナリーオプションについて
  1. IG証券のバイナリーオプションの評判とは?
  2. IG証券のバイナリーオプションで取引できる原資産とは?
  3. IG証券のバイナリーオプションの取引タイプとは?
  4. IG証券のバイナリーオプションの取引時間とは?
  5. IG証券のバイナリーオプションの魅力とは?
  6. IG証券のバイナリーオプションの注意点とは?

IG証券のバイナリーオプションの評判とは?

IG証券は国内で初めてバイナリーオプションを始めた証券会社です。

取り扱い銘柄が多い事が特徴です。

バイナリーオプションはハイローオーストラリアなど、海外の取引所が多いですがIG証券であれば国内証券会社で安心して使えます。

IG証券ノックアウトオプションなら海外FXのような資金効率で、国内の分離課税20%が適用!
さらに株・為替・商品の300を超える銘柄が1口座でトレードでき、スリップ保証も魅力的。

IG証券のバイナリーオプションで取引できる原資産とは?

IG証券のバイナリーオプションでは、FX通貨ペアだけではなく、株価指数や商品の取引も行うことができます。株価指数では日経225やウォール街、ドイツ30などを取り扱っており、様々な銘柄を取引可能です。

商品取引でも金や原油など、多くの多数の銘柄を取り扱っています。このように、多くの取引銘柄があり、トレーダーの好みに応じた銘柄を用いてトレードを行うことができることがIG証券のバイナリーオプションの特徴と言えるでしょう。

IG証券のバイナリーオプションの取引タイプとは?

通常、バイナリーオプションと言えばラダー、レンジ、ワンタッチなどのオプションが存在していますが、IG証券においてはこのうちのラダーオプションが採用されています。

ラダーオプションは一定時間経過後の為替相場が、設定した価格よりも「上」か「下」かを予想するタイプのバイナリーオプションのことを言います。

1つの銘柄に対して設定条件価格がはしご(ラダー)のように設定されているのが特徴です。

IG証券のバイナリーオプションの取引時間とは?

IG証券のバイナリーオプションには、取引時間が2通りあり、「当日」のものと「2時間」のものになっています。当日の取引においては取引が2:00に開始され、1日に5回ほど取引を行うことができます。

また「2時間」の取引は1日12回ほど行えるので、24時間いつでも好きな時にトレードが可能です。

そのため、普段お仕事で忙しい方でも時間を調整しながら取引を行うことができるでしょう。それぞれの取引時間は以下のようになっているので、確認しておきましょう。

ラダーオプション(当日)

取引開始時刻注文受付終了時刻取引終了時刻
2:00翌日0:58翌日1:00
10:00翌日8:58翌日9:00
14:00翌日12:58翌日13:00
18:00翌日16:58翌日17:00
22:00翌日20:58翌日21:00

ラダーオプション(2時間)

取引開始時刻注文受付終了時刻取引終了時刻
1:002:583:00
3:004:585:00
5:006:587:00
7:008:589:00
9:0010:5811:00
11:0012:5813:00
13:0014:5815:00
15:0016:5817:00
17:0018:5819:00
19:0020:5821:00
21:0022:5823:00
23:00翌日0:58翌日1:00

※米国夏時間適用時は1時間早まる

このように、2時間のラダーオプションでは1日に12回ほど、当日のラダーオプションでは1日に5回ほど取引を行うことができます。そのため、普段仕事で忙しくあまり時間が取れない方でも十分に取引を行うことが可能です。

IG証券のバイナリーオプションの魅力とは?

IG証券のバイナリーオプションには様々な魅力があります。利用しようかお悩みの方は以下のことを参考にして取引するかどうかを判断すると良いでしょう。

1,000円程度から取引ができる

IG証券のバイナリーオプションの魅力としてまず挙げられるのは、低資金からでも利用できることです。

取引は1,000円程度の資金があれば始めることができるので、まとまったお金がない方でも気軽に始めることができます。

また、これから初めてバイナリーオプションを利用する方であれば、いきなり大きなお金で取引を行うのは怖いかもしれません。

そのような場合でも少ない金額で練習することができるので、低資金での取引を行いバイナリーオプションに慣れながらトレードを行うことも可能です。

取扱い銘柄数が多い

IG証券の大きなメリットの一つは、その取扱い銘柄数の多さです。IG証券のバイナリーオプションでは、FXの7通貨だけでなく株価指数や商品取引など、幅広い銘柄を取引することが可能です。

これは他社と比較しても非常に多く、IG証券ならではの魅力と言えるでしょう。トレーダーは20を超える取引銘柄の中から、自分に合ったものを選択し、トレードを行えます。

もし、FX通貨ペア以外の銘柄もバイナリーオプションで取引を行いたい方であれば、これほどの銘柄数が取り扱われているのは大きな魅力と言えます。

FXバイナリーオプションは24時間取引できる

上記でも述べたように、IG証券のバイナリーオプションではラダーオプションという取引タイプになっています。

通常のバイナリーオプションでは取引開始時刻から判定時刻まで2〜3時間程度が設定されることが多いです。

しかし、IG証券のバイナリーオプションはこの2時間の間隔だけではなく、「当日」という取引時間が設定されています。そのため、トレーダーの都合の良い時に取引しやすいことは大きな魅力と言えるでしょう。

また、2時間のラダーオプションにおいては1日に12回ほど取引を行うことができるため、24時間の間取引を行えるということになります。

このように、いつでも自由に取引を行える点は、IG証券のバイナリーオプションの魅力の一つです。

IG証券ノックアウトオプションなら海外FXのような資金効率で、国内の分離課税20%が適用!
さらに株・為替・商品の300を超える銘柄が1口座でトレードでき、スリップ保証も魅力的。

IG証券のバイナリーオプションの注意点とは?

上記のように様々な魅力のあるIG証券のバイナリーオプションですが、注意しなければならないこともあります。実際に取引を行う際は、以下のようなことに注意するようにしましょう。

時間に制約がある

バイナリーオプションは通常のFXトレードと異なり、制約された時間の中で取引を行わなければなりません。

特に、上述した2時間のラダーオプションであれば、2時間程度の時間軸の中でレートの動きがどうなるかを予測する必要があります。

そのため、長期的な予想や分析の中で判断できない点については注意しておく必要があるでしょう。

予想が外れると掛け金を失う

通常のFXトレードであれば、予想が外れたとしても適切なタイミングで損切りを行うことで、損失を抑えることができます。

しかし、バイナリーオプションでは予測が外れた場合には投資金額の全てを失うことになってしまいます。そのため、損失のリスクについては事前に注意しておかなければなりません。

バイナリーオプションを利用する際には、しっかりとした取引計画を立てておくことが大切です。取引は途中清算することも可能ですので適切に利用すると良いでしょう。

<strong>IG証券のバイナリーオプションについてのまとめ</strong>
  1. IG証券のバイナリーオプションの評判は、★〜〜〜
  2. IG証券のバイナリーオプションは20を超える豊富な取引銘柄を取引できる
  3. IG証券のバイナリーオプションは「当日」と「2時間」の取引時間に分かれている
  4. IG証券のバイナリーオプションの取引タイプはラダーオプションである
  5. IG証券のバイナリーオプションは低資金で取引ができることや、24時間取引できる魅力がある
  6. IG証券のバイナリーオプションは一度の取引に時間的制約があることや損失のリスクに注意が必要

ヒロ
IG証券のバイナリーオプションは取引できる銘柄も多く、非常におすすめです。ただし、上記の注意点をよく確認してから取引を行うようにしましょう。

おすすめの記事