IG証券 スワップポイント

今回の記事では、IG証券のスワップポイントについて詳しく解説していきます。IG証券で取引を行う場合のスワップポイントの魅力や付与時間についても具体的に解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

 
IG証券のスワップポイントってどうなってるの?
 
スワップポイントの税金の扱いとは?
ヒロ
IG証券のスワップポイントは、特定の通貨においては安定水準が確保されています。ノースリッページ注文もあるため、リスクに備えられるのも魅力です。

IG証券のスワップポイントについて解説します

IG証券のスワップポイントについて
  1. IG証券のスワップポイント情報
  2. IG証券におけるスワップポイントのメリットとは?
  3. ノックアウトオプションのスワップポイントはどうなってるの?
  4. IG証券の最新版スワップポイントと他社比較
  5. IG証券のスワップポイントに関するその他の情報

IG証券の最新スワップポイント情報

IG証券における最新(2021年1月)の累計スワップポイントは以下のようになっています。(米ドル円とトルコリラ円においては1万通貨、メキシコペソ円と南アランド円においては10万通貨の買いポジションを保った場合)

証券会社米ドル/円メキシコペソ/円トルコリラ/円南アランド/円
IG証券-88円1200円846円2590円
2021年1月 IG証券スワップポイント累計

一部ではありますが、上記の内容を参考にしてスワップポイントの大まかな指標にしてみてください。

また、2021年2月段階(2月10日まで)の主要通貨ペアのスワップポイント実績は以下のようになっています。

IG証券ノックアウトオプションなら海外FXのような資金効率で、国内の分離課税20%が適用!
さらに株・為替・商品の300を超える銘柄が1口座でトレードでき、スリップ保証も魅力的。

IG証券におけるスワップポイントのメリットとは?

様々な証券会社がある中で、IG証券を利用するメリットとはどのようなものなのでしょうか。取引を行う上でIG証券には多くのメリットがありますが、その中でもスワップポイントに焦点を当ててご紹介していきます。

ノースリッページ注文を利用すればリスクを下げられる

IG証券では「ノースリッページ注文」を行うことができます。この注文方法はその名前が示しているように、スリッページ(ストリーミング注文などで、注文時に指定したレートと約定されたレートに乖離が生じること)することなく指定したレートで決済を行なってくれるというものです。

参考:IG証券ノースリッページ 「ノースリッページ注文とは?

相場が不安定な状態であれば、想定していないような損失も発生することがあるでしょう。当然、そうした損失は誰もが避けたいと思っているはずです。

高金利の通貨ペア(トルコリラ円など)でスワップポイント利益を習う際など、相場の動きが激しければ損失が出ることも十分あり得ます。ノースリッページ注文ではそういった不安要素にも対応することができ、非常にメリットの大きな機能と言えます。

ただし、ノースリッページ注文を行う場合には以下のような保証料が必要になるため、あらかじめチェックしておきましょう。

参考:IG証券ノースリッページ「ノースリッページ注文保証料の目安」

特定の通貨ペアでは安定したスワップポイントが設定されている

IG証券のスワップポイントは他社と比較して特に高いというわけではないのですが、メキシコペソ円やトルコリラ円、米ドル円などの複数の通貨ペアにおいては安定した水準でスワップポイントが提供されています。

他社であれば、短期間の間はスワップポイントが高くても、数日後には下がっていることもあるのです。そのため、特定の通貨ペアのスワップポイントは高水準で安定している点はIG証券ならではのメリットと言えるでしょう。

ノックアウトオプションのスワップポイントはどうなってるの?

IG証券と言えばノックアウトオプションが利用できることが大きな魅力です。ここまでの内容を見て、ノックアウトオプションのFX取引ではスワップポイントがどのような扱いになるのか気になる方もいらっしゃるでしょう。

以下ではノックアウトオプションのFX取引におけるスワップポイントの取扱いについて解説していきます。

そもそも、ノックアウトオプションではスワップポイントが発生するの?

ノックアウトオプションのスワップポイントについてまず気になるのは、

「そもそもノックアウトオプションでもスワップポイントは発生するの?」

ということではないでしょうか。結論からお話すると、ノックアウトオプションにおけるFX取引でもスワップポイントは発生します。

一般的なFXトレードであれば買いポジションの場合には買いスワップ、売りポジションの場合には売りスワップが1日毎に付与されることになります。

ノックアウトオプションにおいても、例えば米ドル円ノックアウトブル(上昇)銘柄を保有したと想定すれば買いスワップが発生します。その反対にベア(下降)銘柄を保有した場合には売りスワップの発生となるのです。

このように、ノックアウトオプションもFX同様スワップポイントが付与されることを理解しておきましょう。

通常のFX取引とノックアウトオプションではスワップポイントに違いはあるの?

ここまで読んでみて、

「FX取引と同じようにノックアウトオプションでもスワップポイントが発生するのは分かったけど、違いはあるの?」

と思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。こちらも、結論から申し上げるとノックアウトオプションにおけるスワップポイントは通常のFXと同じです。

そのため、同様のものが発生するということを押さえておけば良いでしょう。

IG証券ノックアウトオプションなら海外FXのような資金効率で、国内の分離課税20%が適用!
さらに株・為替・商品の300を超える銘柄が1口座でトレードでき、スリップ保証も魅力的。

IG証券の最新版スワップポイントと他社比較

2021年の1月において、IG証券と他社を比較した累計スワップは以下の通りとなっています。(米ドル円とトルコリラ円においては1万通貨、メキシコペソ円と南アランド円においては10万通貨の買いポジションを保った場合)それぞれをよく確認した上で取引を行うと良いでしょう。

取引会社ドル円メキシコペソ円トルコリラ円南アランド円
IG証券-88円1,200円846円2,590円
DMMFX193円取扱無し取扱無し2,690円
ヒロセ通商56円1,670円637円2,010円
GMO
クリック証券
205円1,040円616円2,630円
みんなのFX132円1,428円655円2,408円
2021年1月 累計スワップ5社比較

IG証券のスワップポイントに関するその他の情報

ここまで、スワップポイント関連の情報について解説してきましたが、付与時間や引き出しなど、さらに詳しい情報について解説します。スワップポイントを重点的に取引しようとお考えの方は、ぜひ以下のことを参考にしてみてください。

スワップポイントの付与時間は?

IG証券においては火曜日〜土曜日の日本時間午前7:00(※夏時間では6:00)までポジションを持ち越せば、スワップポイントが付与されることになります。

受け渡し日は取引日の2営業日後です。例えば、火曜日から水曜日までポジションを保有したとすると、2営業日後の木曜から金曜までの1日分がスワップとして反映されることが分かります。

ただし、土日を挟んだ場合には注意が必要です。例えば水曜日から木曜日にかけてポジションを保有すると、スワップが反映されるのは土日を挟むことになります。

そのため、このような場合では土日を含んだ3日分のスワップポイントが反映されることになるのです。

スワップポイントに掛かる税金の扱いとは?

税金について気になる方もいらっしゃると思いますが、スワップポイントで出た利益については「雑所得」における課税対象になります。税金に関してはスワップポイント益が口座に反映されて利益確定のタイミングが取引会社によって異なるため、注意が必要です。

そして、IG証券のスワップポイントにおいては、利益が口座に順次反映されるような形式になっています。そのため、スワップポイント益は随時課税の対象となることを押さえておきましょう。

スワップポイントのみを引き出すことはできるの?

上述したように、IG証券ではスワップポイントで出た利益は順次反映される形式になっています。そのため、もし保有しているポジションが決済されていない場合でもすでに出た利益については引き出すことが可能です。

これはその他のFX会社ではポジションを決済しなければ引き出すことができないこともあるため、IG証券を利用する魅力と言えるでしょう。ただし、先ほど述べたようにその都度課税対象となってしまうため、注意する必要があります。

まとめ

今回はIG証券のスワップポイントについて解説させていただきました。IG証券のスワップポイントは特定の通貨ペアでは安定していたり、ノースリッページ注文が利用できることがメリットと言えます。

上記の内容を参考にして、ぜひ一度お試しになってみてはいかがでしょうか。

IG証券のスプレッドまとめ
  1. IG証券のスワップポイントは特定の通貨ペアで安定した水準となっている
  2. IG証券はノースリッページ注文があるため、リスクに備えながら取引できる
  3. ノックアウトオプションでも、同じスワップポイントが発生する
  4. スワップポイントで出た利益は順次反映となっている
ヒロ
IG証券はノックアウトオプションなど利用者にとって魅力のあるFX会社です。これからFXトレードをお考えの方は、IG証券の利用をご検討されてみてはいかがでしょうか。

おすすめの記事