ノックアウトオプションはスキャルピングも魅力的!

IG証券のノックアウトオプションは資金効率もよく、スキャルピングにおすすめです。

短期取引を行うことを主軸にした取引手法であるので、短期的な売買を行いたい方には非常におすすめです。

短期での取引を行うトレーダーの中には、「ノックアウトオプションはスキャルピングができるのか」について気になる人も多いのではないでしょうか。

IG証券ではノックアウトオプションでのスキャルピングを禁止していないので取引することは可能です。ただし、いくつかの注意点も存在しているため、把握しておかなければなりません。

そこで、今回の記事においてはIG証券のノックアウトオプションのスキャルピングについてご紹介します。

 
ノックアウトオプションってスキャルピングはできるの?
 
ノックアウトオプションでスキャルピングをする魅力って?
ヒロ
ノックアウトオプションは資金効率もよく、スキャルピングにも適しています

ノックアウトオプションのスキャルピングについて解説していきます

ノックアウトオプションのスキャルピングについて
  • ノックアウトオプションでスキャルピングは可能?
  • ノックアウトオプションでスキャルピングを行う魅力は?
  • ノックアウトオプションのスキャルピングを行う時の手順
  • ノックアウトオプションのスキャルピングを行う時の注意点は?
  • ノックアウトオプションはIG証券がおすすめ

もくじで見る

ノックアウトオプションでスキャルピングは可能?

ノックアウトオプション
参考:IG証券 ノックアウトオプション

先ほども述べたように、ノックアウトオプションでスキャルピングを行うことは可能です。

実際の証券会社では、スキャルピングを行わないように規制しているところもあります。

しかし、IG証券のノックアウトオプションではそのようなルールはありませんので、問題なくスキャルピングを行うことが可能です。

そして、本記事で解説しますように、ノックアウトオプションはスキャルピングとの相性が良く、効果的なトレードを実現させることができます。

スキャルピングとは?

スキャルピングとは、短い間隔の間でFXなどを取引し、少しずつ利益を得るようなトレードを繰り返す手法のことです。

取引を行う間隔としてはおおよそ数秒〜数分程度の中でトレードを行っていきます。

一度で大きな利益を狙うのではなく、少額の利益が発生した段階で利益を確定するのが特徴です。

一つ一つにおける取引で得る利益は少ないものの、何回も繰り返していくことで総合的に大きな利益を得ることを目標としています。

ノックアウトオプションは資金効率もよく、リスクを避ける取引を展開できる取引となっています。

スキャルピングを行う際にも、資金効率が良いのは大きなメリットとなるでしょう。

こうしたことから、スキャルピングを行いたい方には特におすすめできるサービスと言えます。

本記事では実際にノックアウトオプションを用いてスキャルピングを行うメリットや取引時の注意点についてご紹介します。

IG証券ノックアウトオプションなら海外FXのような資金効率で、国内の分離課税20%が適用!
さらに株・為替・商品の300を超える銘柄が1口座でトレードでき、スリップ保証も魅力的。

ノックアウトオプションでスキャルピングを行う魅力は?

ノックアウトオプションでスキャルピングを行う魅力

では、具体的にノックアウトオプションを使用してスキャルピングを行う魅力について解説していきます。

主な内容は以下の通りです。

ノックアウトオプションでスキャルピングを行う魅力
  • リスクを抑えた取引が可能
  • 資金効率が非常に高い
  • ポジションを大きく取れる
  • 税金面で有利
  • 追証が発生しない
  • 決済を自分のタイミングで行える

それぞれ一つずつ解説していきます。

リスクを抑えた取引が可能

ノックアウトオプションの大きな特徴として、リスクを抑えて取引が行えることがあります。

というのも、最初に最大損失額(オプション料)を決めた状態から取引を開始するため、一定以上の損失が増えてしまう可能性がありません。

以下の画像をご覧ください。

ノックアウトオプションでは最初に最大損失を設定する
ノックアウトオプションでは最初に最大損失を設定する

このように、ノックアウトオプションの取引では最大損失額(オプション料)を設定してから取引を開始します。

通常、FXなどでは損失は相場変動によって異なるものです。

例えば、取引者が損切りするタイミングを見誤ったり、急激な下落などが起きると予想外の損失が生じてしまうこともあるでしょう。

しかし、ノックアウトオプションは上記のように初めから損失が明確ですので、こうしたリスクがありません。

できるだけ予想外の損失を出したくない人にはおすすめの取引手段であると言えるでしょう。

資金効率が非常に良い

また、ノックアウトオプションを語る上で外せないのは、その資金効率の良さでしょう。

以下の表をご覧ください。

損切りレベル(pips)必要証拠金実質レバレッジ
101,0001000倍
303,000333.333~倍
505,000200倍
808,000125倍
10010,000100倍
15015,00066.666~倍
20020,00050倍

通常、国内FXで取引を行う場合にはレバレッジを25倍までしか掛けることができません。

その点、ノックアウトオプションはレバレッジ商品ではないものの、上記の表のように実質的なレバレッジは非常に高いものとなります。

ノックアウト価格を狭めた状態で取引を行うと、その実質レバレッジはなんと1,000倍を超えることも。

これを聞くと、なぜ少額での取引でも大きな利益を狙うことができるのか、理解できるのではないでしょうか。

そのため、できるだけコストをかけずに取引を進めたいとお考えの方には最適なトレード手法と言えます。

ノックアウトオプションの実質的なレバレッジについては以下の記事でも解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

ポジションを大きく取れる

ノックアウトオプションはその資金効率の良さが非常に大きな魅力。

こうした強みを持っているためにポジションを大きく取ることができるのもスキャルピングではメリットとなるでしょう。

通常のFXトレードを行う場合には資金が固定されてしまい、限定された取引しか行うことができません。

しかし、ノックアウトオプションではその効率の良さゆえに資金を効果的に利用することができるのです。

ポジションを大きく取れれば、それだけスキャルピングでも利益を狙うことが可能になります。

税金面で有利

この他にも、税金面においてノックアウトオプションは強いです。具体的には以下のようなメリットがあります。

ノックアウトオプションの税金面におけるメリット
  • どれだけ利益が発生しても一律20.315%の税率が変化しない
  • 損失繰越を3年間行うことができる
  • 国内FXやCFD取引と損益通算を行うことが可能

まず、利益が大きくなったとしても税率が変化しません。

これは大きな金額でトレードを行う人には非常に重要な要素であると言えます。

取引で儲かったとしても、その分税金を取られてしまえば利益が減ってしまいます。

しかし、ノックアウトオプションはどれだけ利益が出ても一律の税率ですので、安心してトレード可能です。

また、損失繰越ができることや、他のトレードとの損益通算ができ、あらゆる点で税金を減らす取り組みに特化しているのです。

できるだけ税金を抑えて取引したいという方にも、おすすめの手法であると言えます。

追証が発生しない

ノックアウトオプションでは、追証が発生しないというメリットも存在しています。

追証とは?

自分が持っている資金(自己資金)よりも大きな損失が発生してしまうこと(事実上の借金)。

通常のFXトレードなどであれば、ある程度損失が大きくなり、自己資金を上回るような損失が発生すれば自動的にロスカットが行われます。

そのため、追証が発生するリスクを回避してくれるのです。

しかし、あまりに大きく市場が変動し、このようなロスカットが自己資金を上回る損失で行われることがあります。

このような事態になると、追加で入金しなければならなくなり、事実上の借金が発生してしまうでしょう。

これはトレーダーにとって最も好ましくない状態です。

ノックアウトオプションでは最初から最大損失額を決めているため、こうした危険を避けることができるのです。

決済を自分のタイミングで行える

ノックアウトオプションの決済は自分のタイミングで行うことができます。

オプション取引と聞くと時間内の値動きによってトレードを行うとイメージする方もいるかもしれませんが、そうではありません。

ノックアウトオプションではエントリー後にKO(ノックアウト)されて自動決済されるか、もしくは自分で損切り・利益確定を行うことができます。

トレーダーの都合が良いタイミングで確定させることができますので、オプション取引とは異なり、相場変動の幅を利益とすることができるのです。

IG証券ノックアウトオプションなら海外FXのような資金効率で、国内の分離課税20%が適用!
さらに株・為替・商品の300を超える銘柄が1口座でトレードでき、スリップ保証も魅力的。

ノックアウトオプションとスキャルピングはなぜ相性が良いのか?

ノックアウトオプションとスキャルピングはなぜ相性が良いのか?

ノックアウトオプションとスキャルピングは相性が良いです。その理由には以下の事が挙げられるでしょう。

ノックアウトオプションがスキャルピングと相性が良い理由
  • 短期的な取引でも利益を狙える
  • 資金効率の高さにより積極的なトレードが可能
  • 取引にメリハリがつけられる

短期的な取引でも利益を狙える

まず、ノックアウトオプションがそもそも短期的な売買に適した取引であるという事が挙げられます。

オプション取引の一種であるノックアウトオプションは、「満期(取引期限)」が設けられています。

ケースによっては1ヶ月ほどしか保有できないものもあり、こうしたことからも短期売買に最適である事がわかります。

根本的に短期売買を目的として考えられていますので、スキャルピングとの相性も良いと言えるでしょう。

資金効率の高さにより積極的なトレードが可能

上記でも解説したように、ノックアウトオプションは資金効率の良さが最大の魅力です。

レバレッジ商品ではないものの、実質的には高いレバレッジで取引可能であるようなものです。

そのため、同じ元金であっても通常のFXよりも多くのポジションを保有する事が可能になります。

このようなことから、より積極的なトレードを展開する事ができるでしょう。

取引にメリハリがつけられる

スキャルピングを行う上で発生してしまうミスとして、結果的に短期の取引ではなくデイトレードとなってしまったり、決済のタイミングを見失ってしまう事でしょう。

どの部分で損切りをするのかの指標が曖昧になると、思わぬ損失を広げかねません。

その点、ノックアウトオプションでは最大損失額を決定しますので、予想外の損失を広げる事なくメリハリがつきます。

こうした点も、スキャルピングに向いている特徴として挙げられるでしょう。

IG証券ノックアウトオプションなら海外FXのような資金効率で、国内の分離課税20%が適用!
さらに株・為替・商品の300を超える銘柄が1口座でトレードでき、スリップ保証も魅力的。

ノックアウトオプションのスキャルピングを行う際のコツは?

ノックアウトオプションのスキャルピングを行う際のコツは?

簡単ではありますが、スキャルピングを行う際のポイントについてご紹介します。

ノックアウトオプションを行う際には、主に以下のことについて意識してみてください。

ノックアウトオプションのスキャルピングを行う際のコツ
  • エントリーポイントを外さない
  • 必ずしもKOされるまで待たない
  • 資金管理を徹底する
  • 狭いスプレッドかつ流動性の高いものを選択する
  • 逆指値をうまく活用する
  • 朝早い取引は回避する

エントリーポイントを外さない

これは通常のFXトレードでもそうですが、ブル(上昇)でポジションを取るのであれば、なるべく価格が下がったタイミング、ベア(下降)で入るのであればできるだけ価格の高いタイミングの方が利益が大きくなります。

相場の流れを読み間違えると、エントリーした時点で損失になることも多いです。

上昇か下降かのどちらかを予想するノックアウトオプションだけに、エントリーするのはできるだけ引きつけた状態で行うのが理想的です。

必ずしもKOされるまで待たない

ノックアウトオプションは、注文でこそ指値・逆指値が使えません。

しかし、決済時には両方を使用することが可能です。

KOされるまで待つのがいつも最善とは限らないということは押さえておきましょう。

例えば、ブルでエントリーしたものの明らかに相場が下がりそうな場合には早めに損切りするのが良いです。

自分が取引している相場の変動を見極めつつ、最適なタイミングでトレードしていくのが効果的といえます。

資金管理を徹底する

最後に、これはどの取引でも同じですが、資金管理の徹底を厳守しましょう。

資金効率を高め、リスクを下げることができるノックアウトオプションでも資金管理ができなければトレードを継続することができません。

ロット数を大きくしすぎないように管理したり、予算と照らし合わせて適切なトレードを心がけることが大切です。

狭いスプレッドかつ流動性の高いものを選択する

ノックアウトオプションでスキャルピングを行う場合、気になるのはスプレッドでしょう。

ノックアウトオプションは通常のFXよりもスプレッドが広めに設定されているので、できるだけスプレッドの狭い通貨ペアで取引した方が有利なのは明らかです。

そのため、トレードを開始する前にどの銘柄でスキャルピングするのが良いかは把握しておきましょう。

以下の表にノックアウトオプションのスプレッドをまとめました。

IG証券KOスプレッド(pips)
USD/JPY0.6
EUR/JPY1.1
EUR/USD0.6
AUD/JPY1.3
AUD/USD0.9
EUR/GBP2.0
GBP/JPY2.0
EUR/AUD4.0
米国5000.4(22:30〜5:00)

上記の通り、通常のFXよりもスプレッドが広めであるため、取引を行う通貨ペアは選ぶ必要があります。

具体的にはFXであれば米ドル/円、ユーロ/米ドルが0.6pipsとなっており、最も取引が行いやすいスプレッドになっています。

また、FX以外で行う場合には株価指数の取引で米国500が22:30〜5:00までのコアタイムで0.4pipsとなっており、有利と言えるでしょう。

これからノックアウトオプションでスキャルピングを行おうとお考えの方は、ぜひこれらのことを踏まえた上で銘柄を判断してください。

逆指値をうまく活用する

次に、ノックアウトオプションでスキャルピングを行う場合には逆指値や指値を有効に使いましょう。

ノックアウトオプションでは注文時は成行のみですが、決済時には指値・逆指値を用いた決済を行うことが可能です。

以下のように、チャートレーダー上からスライドさせることで指値や逆指値を設定することができます。

スライド
そのままスライド

ノックアウト価格が変更できないので、どれだけこの逆指値をうまく使えるかが大切になります。

さらに詳しい設定方法(アプリなど)を知りたい方は以下の記事で解説していますので参考にしてください。

朝早い取引は回避する

最後に、ノックアウトオプションで取引する際に気をつけなければならないのは取引時間です。

というのも、IG証券の取引でスプレッドが原則固定になっているのは9:00〜翌3:00まで担っています。

そのため、早朝(午前3時から午前9時ごろまで)の時間帯はスプレッドが広めになってしまう可能性が高いです。

スキャルピングを行う際には、早朝の時間帯は避けた方が無難でしょう。

ノックアウトオプションのスキャルピングを行う時の手順

では、実際にノックアウトオプションを用いてスキャルピングを行う手順を解説していきます。

以下の手順に沿って取引を行ってみてください。(以下の手順はアプリ上で行う場合です)

ノックアウトオプションのスキャルピングを行う時の手順
  • アカウントにログイン
  • 銘柄リストからノックアウト・オプションを選択
  • 取引商品を選択
  • ブルorベアを選択
  • 注文の確定

アカウントにログイン

まず、自分のアカウントにログインしましょう。

メールアドレスもしくはユーザー名とパスワードを記入すればログインできます。

アカウントにログイン
アカウントにログイン

この時、端末にそれぞれを記憶させておけばiPhoneの場合にはワンタッチでログインできますので、おすすめです。

銘柄リストからノックアウト・オプションを選択

続いて、銘柄リストの中からノックアウト・オプションを選択してください。

ノックアウト・オプションを選択
ノックアウト・オプションを選択

取引商品を選択

選択できれば、取引する商品を選びましょう。ここではFXのドル/円を選択してみます。

銘柄を選択
銘柄を選択

ブルorベアを選択

そして、ブルorベアを選択してください。

一番上のボタンをタップすることで、どちらかを選ぶことができます。

これから相場の価格が上昇すると思えばブル(上昇)を選び、下降すると思えばベア(下落)を選びましょう。

ブルorベアを選択
ブルorベアを選択

ノックアウト価格・ロット数の設定

次にノックアウト価格を設定していきます。

スキャルピングトレードを行う場合には、ノックアウト価格は幅を狭く設定しておくとよいでしょう。

ノックアウト価格を設定
ノックアウト価格を設定

取引スタイルにもよりますが、おすすめは10〜20pipsほどです。

ノックアウト価格が設定できれば、ロット数を選択していきます。

IG証券における最小取引通貨単位は10,000通貨となっているため、1ロット=10,000通貨となっています。

ロット数を設定
ロット数を設定

そのほかにも詳細な設定はありますが、基本的にはこれらを設定すればスキャルピングは可能です。

注文の確定

ここまで完了すれば、最後に注文の確定を行います。

画面上の一番下に緑色のボタンがありますので、タップして確定させてください。

注文の確定
注文の確定

WEB版の手順については以下の記事で解説していますので、参考にしてください。

ノックアウトオプションのスキャルピングを行う時の注意点は?

ノックアウトオプションを用いてスキャルピングを行う際には、注意すべきこともあります。

実際にトレードを行うときは以下のことに注意するようにしましょう。

ノックアウトオプションのスキャルピングを行う時の注意点
  • 資金効率が良くても何度もK・Oされないようにする
  • 集中力を維持する必要がある成行注文しかできない(指値注文不可)

資金効率が良くても何度もK・Oされないようにする

まず、どれほどノックアウトオプションの資金効率が良いといえど、何回も繰り返しKOされてしまわないようにしなければなりません。

流石に何回も損切りとなってしまえば、損失に歯止めが聞かず資金も無くなってしまうでしょう。

少額で取引を繰り返すことができるノックアウトオプションは、その取引回数も多くなりがちです。

その都度しっかりと資金管理を徹底し、より充実した取引を展開していくことが大切になります。

集中力を維持する必要がある

スキャルピングにおいて最も大変になるのは、短い間で取引を繰り返すことによる集中力の維持でしょう。

短時間に何回も取引を行う必要があり、画面上から目が離せないはず。

成行注文しかできないノックアウトオプションでは、特に相場変動を見極めることが大切になります。

常に変化する市場を観察し、適切なタイミングでトレードする技術が求められるでしょう。

さらにノックアウトされないように管理し続ける必要があるので、通常のFXトレードよりも集中力が重要です。

スキャルピングを行う際は、こうした高い集中力を継続しなければならないことに注意しなければなりません。

成行注文しかできない(指値注文不可)

ノックアウトオプションでは、成行注文しかできないことに注意が必要です。

基本的にはチャート上から相場の変動を読み取り、ブル(上昇)もしくはベア(下降)のどちらかを選択してエントリーすることしかできないため、注意が必要になります。

ただし、エントリーした後に指値や逆指値を設定することはできますので取引をしながら設定してみると良いでしょう。

以下の画像は実際にアプリ上からエントリーした後に指値と逆指値を設定して取引を行っている様子です。

チャート上から取引を行っている様子
チャート上から取引を行っている様子

このように、チャート上から直接取引を行うことができるので、非常に使いやすいツールになっています。

ノックアウトオプションを利用してみた感想は?

実際に僕がノックアウトオプションを使ってみた感想を少しだけ解説します。

現在もトレードしている最中ですが、主に次のような印象を受けました。

ノックアウトオプションを利用してみた感想
  • 資金効率は半端ではない
  • 5,000円で取引できる
  • KOされすぎると危険

資金効率は半端ではない

まず、ノックアウトオプション最大の魅力でもありますが、やっぱり資金効率はすごかったです。

以下でも解説していますが、僕は5,000円で取引をトレードを行なっています。

IG証券では最低取引通貨単位が10,000通貨となっていますので、5,000円でこれほど大きな取引が可能なのです。

これは他の証券会社にはない魅力と言えるでしょう。

より効率の良い取引が行いたい方にはかなりおすすめの手法と言えます。

5,000円で取引できる

先ほども述べたように、僕は5,000円で取引を行うことができています。

少額から取引を開始することができるのも、ノックアウトオプションの魅力なのです。

しかも、10,000通貨単位でトレードできるわけですから、少額で大きな利益を狙うことが可能

夢があるトレード手法だなぁと思いますね。

KOされすぎると危険

少額で取引できる、かつ、資金効率が良いということを述べましたが、それゆえに何度もKOされてしまうのは危険です。

あっという間に資金がなくなってしまうリスクもあるため、その点には注意が必要になるでしょう。

通常のFXでも同じですが、リスク管理能力は求められますね。

最初に最大損失額を設定できるので、ノックアウト価格を適切な数値に設定して守りの意識を高めてトレードしていきたいところです。

ノックアウトオプションはIG証券がおすすめ

IG証券 斎藤工
参考:IG証券

ここまでノックアウトオプションについて解説してきましたが、もしこれからノックアウトオプションを始めようとしている場合にはIG証券がおすすめです。

運営会社IG証券株式会社
設立2002年12月
金融商品取引業 関東財務局長(金商)第255号
加盟団体日本証券業協会
一般社団法人金融先物取引業協会
日本商品先物取引

IG証券の本拠地はイギリスですが、日本でも優れたサービスを展開しています。

そしてその中でも特に人気があるサービスであるのがノックアウトオプションです。

上記でも解説したように、トレーダーにとっては魅力しかないとも言えるようなサービスとなっていますので、非常におすすめと言えます。

IG証券には以下のような魅力があります。

IG証券を利用するメリット
  • ノースリッページ注文やプライス最適化を利用可能
  • 取引できる商品の数が圧倒的
  • IGアカデミーを利用できる

ノースリッページ注文やプライス最適化を利用可能

IG証券ではノースリッページ注文やプライス最適化など、リスクを抑えた取引を行うことが可能です。

ノースリッページ注文
参考:IG証券 ノースリッページ注文とは?

ノースリッページ注文を利用すれば、多くのトレーダーの悩みであるスリッページ(注文レートと約定レートのずれ)を防ぐことができます。

確実にスリッページリスクを回避できるので、非常におすすめです。

プライス最適化
参考:IG証券の約定力

また、プライス最適化も非常に便利な機能になっています。

トレーダーに有利な方向へ相場変動が起こった際にはしっかりと約定してくれるので、より有利な取引を展開することができるはずです。

取引できる商品の数が圧倒的

取り扱い商品
参考:IG証券 取り扱い金融商品

IG証券では取引できる商品の種類も豊富で、ゴールド取引といったトレードも行うことが可能です。

ノックアウトオプション以外にもバイナリーオプションなど、その取引手法もさまざまですので、トレーダーの好みに応じた取引を行うことができるでしょう。

他の業者では取り扱いがないものも多く、マイナーな銘柄の取引を行うこともできる点はメリットであると言えます。

IGアカデミーを利用できる

IG証券では、「IGアカデミー」という無料学習プログラムが用意されています。

このIGアカデミーでは、投資に関するプランを学習できたり、ウェビナーなどの受講も可能です。

参考:IG証券 IGアカデミー

初めてFXを始めようとする方には心強いサポートであると言えるでしょう。

オンラインで気軽に利用できるので、受講してスキルを高めることもできます。

IG証券ではキャッシュバックキャンペーンも実施されています

口座の開設を検討してみてはいかがでしょうか。

IG証券ノックアウトオプションなら海外FXのような資金効率で、国内の分離課税20%が適用!
さらに株・為替・商品の300を超える銘柄が1口座でトレードでき、スリップ保証も魅力的。

IG証券の注意点は?

上記ではIG証券を利用する魅力について解説しましたが、利用時には注意点もあります。

主に以下のことに注意するようにしましょう。

IG証券を利用する際の注意点
  • 最低取引通貨単位は10,000ロットから
  • 長期間トレードしないと手数料が発生
  • 取引できる銘柄が豊富すぎて迷う可能性がある

それぞれについて、以下で解説していきます。

最低取引通貨単位は10,000ロットから

まず、IG証券でトレードを行う場合には、最低取引通貨単位が10,000ロットからとなっていることに注意しなければなりません。

以下のものは実際の取引画面ですが、ご覧のように1ロット=10,000通貨というふうに表示されています。

1ロット=10,000通貨
1ロット=10,000通貨

現在では1,000通貨単位で取引できる証券会社も多く、少ない取引通貨単位でトレードを行いたい方であれば不向きである部分もあるかもしれません。

しかし、上記でも解説したように、ノックアウトオプションは資金効率が非常に良いです。

取引通貨単位が10,000通貨であったとしても少ない資金で取引が行えるのでこの点は心配ないと言えるでしょう。

長期間トレードしないと手数料が発生

また、IG証券では長期間の間取引を行わないと「口座管理手数料」が発生します。

具体的には半年間のトレードがないと550円ほど掛かることになるのです。

そのため、しばらく取引を行わないのであればいったん自分が管理している口座の残高を0にしておくことをおすすめします。

ただし、そもそも通常のトレーダーであれば半年もの間取引をしないということは考えにくいですし、日々取引していれば気にする必要もありません。

こうしたことから、証券会社を乗り換えるときのみに注意しておけば問題ないでしょう。

取引できる銘柄が豊富すぎて迷う可能性がある

最後に、IG証券は取引可能銘柄数に定評がある証券会社となっています。

しかし、その反面であまりにも取引できるものが多すぎて、初心者のトレーダーは混乱してしまうリスクがあることは理解しておく必要があるでしょう。

熟練されたトレーダーは自分に合った商品をよく分かっているため、おおよそのイメージがつくと思いますが、初心者の方はどれを取引すれば良いのか分からないという方も。

そうした方は、上記でも解説したIGアカデミーなどを受講しながらトレードを行っていくことをおすすめします。

ノックアウトオプションのスキャルピング:まとめ

今回の記事では、ノックアウトオプションのスキャルピングについて解説しました。

ノックアウトオプションのスキャルピング:まとめ
  1. ノックアウトオプションでスキャルピングを行うことは可能
  2. ノックアウトオプションは資金効率やリスクの低さの点でメリットがある
  3. スキャルピング特有の集中力や何度もK・Oにならないように注意は必要
  4. ノックアウトオプションでスキャルピングを行うならIG証券がおすすめ
ヒロ
IG証券はノックアウトオプションを行う上で非常にメリットが大きな証券会社です。ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

おすすめの記事