海外fx 比較のアイキャッチ画像

海外FX業者の中には、国内のFX業者には許可されていない高いレバレッジ倍率でトレードできたり、豪華なボーナスキャンペーンを開催していたりする業者も存在します。

しかし、現在は海外FX業者の数も非常に多く「いざ海外FXでトレードを始めてみたい」と思っても、どこでトレードすれば良いのか迷ってしまうことも多くあります。

 
結局どのFX業者でトレードするのが一番いいの?
 
各FX業者のトレードスペックを比較したい!

そこでこの記事では、日本で人気の海外FX業者を10社ピックアップし、そのトレードスペックを徹底比較しながらランキング形式で解説していきます。

この記事を読むと分かること
  • 各海外FX業者の特徴やトレードスペック
  • ハイレバレッジで取引できる海外FX業者
  • スプレッドの狭い海外FX業者
  • 豪華なボーナスキャンペーンを開催している海外FX業者
  • 海外FX業者を選ぶ際のポイント

もくじで見る

結論:2022年で最もおすすめなのは「iFOREX」!

結論から申し上げますと、2022年現在で最もおすすめする海外FX業者は「iFOREX」です。

iFOREXは25年以上FXトレードに携わる老舗の海外FX業者で25年以上の運営実績からも、安全性と信頼性がうかがえ、安心してトレードできます。

スプレッドは業界最狭レベルの低スプレッドで、トレードにかかるコストを抑えられるため、利益を狙いやすいトレード環境が整備されているのも魅力です。

低スプレッドのFX業者の場合、ボーナスキャンペーンが少ない傾向がありますが、iFOREXでは豪華な入金ボーナスキャンペーンも開催されています

また、他に類を見ない驚異のロスカット率0%により、含み損に耐えながらギリギリまで粘って反転を狙えます。

最大レバレッジこそ400倍とやや低いものの、総合力が高く、トレーダーにとって非常にメリットのある優れた海外FX業者です。

人気の海外FX業者Top10

ここからは、人気海外FX業者Top10を紹介します。

人気の海外FX業者Top10の比較表

日本人に人気の海外FX業者を10社ピックアップし、それぞれの基本スペックを比較して表にまとめました。

スプレッドは、海外FX業者では一般口座とは別に低スプレッド口座を設けているケースが多く見られますが、今回は一般口座のスプレッドを比較しています。

スプレッドやボーナス、最大レバレッジなどから総合的に判断したおすすめ順にそれぞれ紹介していきます。

1位:iFOREX

iForexのTOP画像
出典:iForex
iFOREXのトレードスペック

iForexは1996年に設立された、25年以上の歴史を持つ海外FX業者です。

安全性が高く、日本語サポートも充実しており安心してトレードできます。

合わせて読みたい

iFOREX(アイフォレックス)の特徴や評判・安全性危険性について解説

業界最狭クラスの低スプレッドで取引可能

iForexは業界でもトップクラスの低スプレッドでの取引環境を提供しており、手数料を抑えたコスパの良いトレードが人気です。

固定スプレッド制を採用しているため、荒れた相場状況でもスプレッドが一定に保たれ、取引コストを想定しやすいのもメリットポイントです。

豪華な入金ボーナス

iForexでは様々なボーナスキャンペーンを開催していますが、中でも初回限定の入金ボーナスは非常に豪華な内容となっています。

初回の入金に限り、1,000ドルまでの入金には100%のボーナスが付与されます

また、1,000ドルを超えた分についても25%のボーナスがもらえるため、初回に1,000ドル分ほど入金出来ると非常にお得にトレードが始められます。

初回入金額ボーナス取引資金
$500$500$1,000
$1,000$1,000$2,000
$2,000$1,250$3,250
$3,000$1,500$4,500
$5,000$2,000$7,000

ロスカット水準0%でハイレバトレードと相性抜群!

iForexの特徴の1つが、ロスカット水準が0%な点です。

ロスカット水準が0%と言うことは、証拠金が有る限りは強制決済されず、ギリギリまで粘って利益が狙えます

もちろんゼロカットシステムも採用しているので、ハイレバレッジトレードとの相性も抜群の取引環境と言えます。

iForex(公式ページ)

2位:FXGT

FXGTのTop画像
出典:FXGT
FXGTのトレードスペック

FXGTは2019年設立と実績はまだ浅いものの、しっかりと金融ライセンスも取得済みで、豪華なボーナスや最大1,000倍のハイレバトレードが魅力の海外FX業者です。

日本語サポートも充実しており、安心してトレードできる環境が整っています。

合わせて読みたい

【完全版】FXGTキャンペーン、使い方、口座開設、出金を解説

充実したボーナスキャンペーン

FXGTでは口座開設で10,000円がもらえるボーナスキャンペーンを開催しており、初期資金が少なくてもトレードが開始出来ます

また、入金ボーナスが非常に豪華な点も人気の理由の1つです。

Crypto Max口座では初回に限り、最大15万円まで入金額と同額の100%ボーナスが受け取れます。

セント口座・ミニ口座・スタンダード+口座でも、入金額の70%分のボーナスを上限の15万円まで複数回受け取れるので、資金効率よくトレードができる点は大きな魅力です。

CFD商品や仮想通貨など様々な商品がトレードできる

FXGTでは49種類のFX通貨ペアに加え、13種類の仮想通貨ペアがトレード可能です。

更に株式指数や貴金属などのCFD商品も幅広く取り扱っており、FXGTでFX以外にも様々な商品をトレードできます

仮想通貨も1,000倍のレバレッジでトレードできる

海外FXの魅力と言えば、国内FXではあり得ないハイレバレッジをかけてトレードできる点が挙げられます。

FXGTでも最大レバレッジ1,000倍にてトレード可能です。

また、FXGTではFXだけでなく、仮想通貨の全銘柄において最大1,000倍のハイレバレッジがかけられます。

そのため、仮想通貨FXをしたい場合はFXGTの利用が断然おすすめです。

ハイレバレッジでトレードできると必要証拠金を抑えられ、大きな利益を狙いながらリスクにはゼロカットで対応できるので、多くのユーザーに支持されています。

FXGT(公式ページ)

3位:XM Trading

XMTradingのTop画像
出典:XM Trading
XM Tradingのトレードスペック

XM Tradingは言わずと知れた老舗の有名海外FX業者です。

多くの日本人トレーダーに利用されており、総合力の高さが人気の要因です。

合わせて読みたい

XM(エックスエム)の特徴や評判・安全性危険性について解説

安心の信託保全システム

XM Tradingでは、英国のバークレイズ銀行やスイスのクレディスイスといった世界の一流銀行にて、顧客の資金を運転資金とは明確に分けて分別管理しています。

そのため、万が一XM Tradingの運営会社が倒産するようなことがあった場合でも、顧客の資金が使われるようなことはないので安全です。

また、顧客の資金は米国最大手の保険会社のAIG損害保険がかけられており、最大100万ドルまで補償されているため安心してトレードに集中できます。

豊富なボーナスキャンペーン

XM Tradingは口座開設ボーナスや入金ボーナス、友人紹介プログラムなど様々なボーナスキャンペーンを開催しています。

口座開設するだけで3,000円分のボーナスがもらえ、500$までは入金額と同額のボーナスももらえます。

口座を開設して500$入金すると、1,000$+3,000円分のボーナスが元手500$で利用可能なので、資金効率よく利益を狙ってトレード可能です。

NDD方式の採用で取引の透明性が高い

XMではトレーダーからの注文がそのままインターバンクへ流れるNDD方式を採用しています。

NDD方式はトレーダーの注文がダイレクトに市場へと流れるため、価格の操作がしにくく透明度の高い取引手法です。

XMではNDD方式の採用により不正の余地を無くし、トレーダーにとって最もメリットのある約定が可能な点も大きな魅力です。

XM Trading(公式ページ)

4位:GemForex

Gem ForexのTop画像
出典:GemForex
GemForexのトレードスペック

Gemforexはオールインワン口座で初期費用100円からトレードが始められ、初心者にもおすすめの海外FX業者です。

合わせて読みたい

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の特徴や評判・安全性危険性について解説

300種類以上の自動売買システム(EA)が無料で使い放題

Gemforexの特徴と言えば、豊富な自動売買(EA)やミラートレードが利用可能な点が挙げられます。

プロのトレーダーと同じポジションをコピーしてトレードでき、勝率の高い運用が手間をかけずに行えます。

無料で利用出来るのはもちろん、自動売買でもスプレッドが上乗せされない点も嬉しいポイントです。

最大5,000倍のハイレバレッジでトレード可能

Gemforexでは、全ての口座タイプにて最大1,000倍のレバレッジをかけて取引可能です。

そのため少ない証拠金でも大きな取引ができ、大きな利益を狙ってトレードできます。

また、Gemforexには5,000倍口座という口座数限定の口座タイプがあり、その名の通り最大5,000倍の超ハイレバレッジをかけて取引可能です。

自動売買が利用出来ず、スプレッドがやや広めというデメリットはありますが、それでもリスクはゼロカットで制限されているため非常に魅力的な口座タイプと言えます。

豪華なボーナスキャンペーン

Gemforexでは、不定期で口座開設ボーナスキャンペーンを開催していますが、口座開設でもらえるボーナス額は1万円~2万円と高額の設定となっています。

海外FX大手のXM Tradingの口座開設ボーナスが3,000円であることからも、Gemforexで口座を開設するだけでもらえるボーナスの額がいかに高額かが分かるでしょう。

また、月に一回程度不定期で行われる入金ボーナスキャンペーンでは、抽選に当たった人限定ではありますが入金額の100%分のボーナスが受け取れます

Gemforexは口座開設ボーナス・入金ボーナスなど総合的に見ても、海外FX業者の中でトップクラスに豪華なボーナスキャンペーンを開催しており、お得にFXトレードを楽しめる海外FX業者です。

Gemforex(公式ページ)

5位:AXIORY

AXIORYのTop画像
出典:AXIORY
AXIORYのトレードスペック

AXIORYはボーナスキャンペーンの開催こそ少ないものの、その分取引環境の整備に力を入れている海外FX業者です。

業界屈指の低スプレッドや高い約定力は、多くのトレーダーから支持されているおり、中級者以上に特に人気のハイスペックFX業者です。

合わせて読みたい

AXIORY(アキシオリー)の特徴や評判・安全性危険性について解説

業界トップクラスの低スプレッド

冒頭でも触れましたが、AXIORYは業界でもトップクラスのスプレッドの狭さを実現しています。

そのため、小さい利益を積み重ねるスキャルピングをしたいトレーダーにもおすすめの取引環境です。

加えて、公式によると99.99%という高い約定力により、ほとんど滑ることなく約定できる点も魅力です。

最大レバレッジこそ400倍とやや低めですが、それでも最狭スプレッドに多くのトレーダーから支持が集まっています。

安心・安全の信託保全採用

AXIORYの顧客資産は、ドイツのユニオン銀行により運営資金とは分けて管理されています。

また、信託保全を採用しているため万が一Axioryの運営会社が倒産するようなことがあっても、顧客の資金は全額が補償されています。

海外FX業者で信託保全を採用しているところは少ないため、非常に安心感のあるFX業者と言えます。

ボーナスは条件クリアで出金可能!

AXIORYでは他の海外FX業者のように、豪華なボーナスキャンペーンを随時開催しているわけではありません。

年に1~2回程度、入金ボーナスキャンペーンを開催しています。

ただしこのボーナスキャンペーンでは、通常ボーナス自体の出金はできない業者が多いところ、AXIORYでは条件を満たすことで受け取ったボーナス自体の出金が可能です。

ボーナスキャンペーンの開催頻度が多くない分、キャンペーンを開催しているときにはぜひ積極的に参加しましょう。

AXIORY(公式ページ)

6位:TitanFX

TitanFXのTOP画像
出典:Titan FX
TitanFXのトレードスペック

TitanFXはスプレッドが狭めで、最大レバレッジも500倍と低スプレッドの割に高いレバレッジ設定となっています。

純粋なトレード環境としては魅力的なスペックとなっていますが、ボーナスキャンペーンは一切開催されていないため、トレード資金は全て自己資金となる点には注意してください。

口座残高によりレバレッジが制限されない

通常、海外FX業者のほとんどが口座残高によりレバレッジに制限をかけています。

しかしTitanFXでは、この口座残高によるレバレッジの制限を設けておらず、基本的には常に500倍までレバレッジをかけることが可能です。

ただしマーケットの状況次第で、例外的にレバレッジを制限する可能性があるので、よく確認しながらトレードするようにしましょう。

豊富な取り扱い商品

TitanFXでは、マイナー通貨も含め多くのFX通貨ペアの取引が可能です。

加えてFXだけでなく、株価指数やエネルギー、貴金属に仮想通貨など豊富な商品をCFDでトレードできます。

現在TitanFXでトレードできる銘柄は180を超えており、FX以外にも様々な商品をトレードしてみたい方にも非常に人気の海外FX業者です。

スプレッドは全体的に狭い設定

TitanFXの大きな魅力の1つが、業界でもかなり狭めのスプレッドです。

TitanFXではボーナスキャンペーンを開催していませんが、その分狭いスプレッドや注文が滑りにくい高い約定力が人気のFX業者です。

「ボーナスはいらないから良いスペックでしっかり利益を狙いたい」というユーザーから多くの支持を得ています。

TitanFX(公式ページ)

7位:Tradeview

TradeviewのTOP画像
出典:Tradeview
Tradeviewのトレードスペック

Tradeviewは、口座開設ボーナスや入金ボーナス等のキャンペーンを一切開催しない代わりに、トレーダーが利用しやすい環境や取引スペックの構築に力を注いできた海外FX業者です。

合わせて読みたい

Tradeview(トレードビュー)の特徴やメリット・デメリットを解説

スキャルピングに最適な低スプレッド

Tradeviewは業界屈指の低スプレッドで、特にILC口座はスプレッドが非常に狭く設定されています。

そのため、スキャルピングをメインに行うトレーダーには最適なトレード環境と言えるでしょう。

MT4/5・cTrader・Currenexの4つの取引ツールが利用出来る

Tradeviewでは、それぞれ特徴の異なる下記4つの取引ツールが利用可能です。

Tradeviewで利用可能なプラットフォーム
  • Meta Trader4(MT4)
  • Meta Trader5(MT5)
  • cTrader
  • CURRENEX(Viking)

ただし、口座タイプ毎に使用出来る取引ツールが異なる点には注意しましょう。

信託保全がなされており、安全性と信頼性が高い

海外FXでは顧客資金の管理方法は、非常に重要なポイントです。

Tradeviewでは顧客の資金をスペインのサンタンデール銀行にて、運営資金と別で管理しています。

加えて、Fund Administration社が厳重に資金を外部管理しており、顧客資金の口座も合わせて監視しているため、不正利用などの心配もありません。

万が一Tradeviewの運営会社が経営破綻するような場合でも、35,000$(1$=140円で490万円)の信託保全も行っており、その範囲内であれば資金が返ってくるため安全性や信頼性の高い海外FX業者です。

Tradeview(公式ページ)

8位:BigBoss

BigBossのTop画像
出典:BigBoss
BigBossのトレードスペック

BigBossは2013年に設立された比較的新しい海外FX業者ですが、ユーザーファーストの運営で徐々に利用者を増やしている人気の業者です。

強力な約定力

BigBossの一番の魅力は、その高い約定力です。

注文が多い荒れた相場状況でも、滑ることなく安定して約定できます。

スリッページの心配やストレスが少なくて済むのは、トレーダーからも人気の理由です。

充実の日本語サポート

BigBossは、日本語のサポートにも力を入れており、以下の方法で日本語サポートを受けられます。

BigBossの日本語サポート
  • ライブチャット
  • Eメール
  • 電話(コールバック)

日本語でのサポートの充実度が非常に高いため、不明な点があっても国内FX業者のように気軽にサポートで聞ける点が魅力的です。

仮想通貨が低スプレッドでトレード可能

現在仮想通貨をトレードできるFX業者は徐々に増えてきていますが、スプレッドは広めなところがほとんどです。

その点BigBossのFOCREX口座なら、他のFX業者と比べても狭いスプレッドでトレードできます。

ただし往復0.4%の手数料がかかる点に注意が必要です。

BigBoss(公式ページ)

9位:HFM(旧HotForex)

HFMのTop画像
出典:HFM
HFM(旧HotForex)のトレードスペック

HFMは、最大1,000倍のハイレバレッジをかけてトレードできる人気の海外FX業者です。

ゼロカットシステムも採用しているため、リスクを制限してトレードできます。

合わせて読みたい

HotForex(ホットフォレックス)の特徴や評判・安全性について解説

最大レバレッジが1,000倍でロスカット水準が10%!

HFMは、最大レバレッジが1,000倍と業界でもトップクラスのハイレバレッジをかけて取引できます。

また、ロスカット水準が10%とこちらも業界トップクラスの水準のため、ギリギリまで耐えて反転を狙うチャンスが多い点が魅力的です。

ハイレバレッジをかけてトレードすることにより必要な証拠金を抑えられ、ロスカットの水準が低いため強制決済されにくく、非常に相性の良い組み合わせで利益が狙える仕組みとなっています。

ボーナスは充実しており一部出金も可能

HFMは口座開設ボーナスや入金ボーナスが充実しており、トレードの軍資金を抑えてお得に取引できます。

また、条件を満たすことで一部のボーナスは出金も可能です。

ただしボーナスにクッション機能が無く、損失補填に使えないため、含み損が出て自己資金がなくなるとボーナスも消滅してしまう点には注意してください。

コピートレードができるので初心者も安心

プロのトレードを真似できる「コピートレード」が利用出来るのも、HFMを利用するメリットの1つです。

初心者でもコピートレードを利用すれば、プロや熟練のトレーダーと同じ運用が可能なので、利益を上げられる可能性も高くなります。

また、HFMでは勝った場合のみコピートレードの手数料を取られるので、安心してコピートレードを利用出来ます。

HFM(公式ページ)

10位:IronFX

IronFXのTop画像
出典:IronFX
IronFXのトレードスペック

IronFXは特徴の異なる6つの口座タイプを利用でき、自分に合ったトレード環境で利益を狙える海外FX業者です。

最大1,000倍のハイレバレッジをかけてトレードできる

IronFXでは、海外FXでもトップクラスの最大レバレッジ1,000倍でトレードできる点が魅力です。

少ない証拠金で大きな利益が狙え、リスクにはゼロカットシステムで対応できるので、アクティブなトレードが可能です。

投資スタイルに合わせて6つの口座タイプ

IronFXではトレードスタイルに合わせ、6つの特徴の異なる口座タイプから自分に最適なものを選んでトレードを始められます

また、複数の口座を持つことも可能なので、トレード戦略に合わせて口座を切り替えてトレードすることも可能です。

丁寧な日本語サポート

IronFXは日本語サポートが丁寧で、レスポンスが早い点もトレーダーから支持されている理由の1つです。

以前は公式サイトの一部が日本語対応していないこともありましたが、現在は対応しており非常に見やすくなっています。

公式サイトを見ても不明点が残る場合は、サポートに問い合わせると迅速に対応してもらえる点も好印象です。

IronFX(公式ページ)

ハイレバレッジで取引可能な海外FX業者Top3

ここからは海外FXの魅力でもあるハイレバレッジをかけてトレードできる海外FX業者をランキング形式で紹介していきます。

海外FX業者の中から、最大レバレッジの設定が高いFX業者Top3を下の表にまとめました。

順位海外FX業者最大レバレッジ
1位BigBoss1,111倍
2位FXGT1,000倍
XM Trading1,000倍
GemForex1,000倍
HFM1,000倍
IronFX1,000倍
3位TitanFX500倍
Tradeview500倍

1位はBigBossの最大レバレッジ1,111倍で、海外FX業者では最大レバレッジが1,000倍を超えるのは非常に珍しい状況です。

例外として、Gemforexでは口座数限定で最大5,000倍の超ハイレバレッジトレードが可能な5,000倍口座が有りますが、常時5,000倍でトレードできるわけではないため今回はランキングから除外しています。

そんなGemforexを含め、大手5社が最大レバレッジを1,000倍に設定しています。

3位のTitanFXは、通常口座内の証拠金によりレバレッジが制限されるケースがほとんどの中、常時500倍でトレード可能な珍しいFX業者です。

そのため証拠金残高によっては、TitanFXの500倍が最もハイレバレッジでトレードできる可能性もあります。

それぞれの海外FX業者がゼロカットシステムを採用しているため、少ない証拠金で大きな利益を狙いながら、追証のリスクにはゼロカットシステムで対応できるようになっています。

低スプレッドで取引可能な海外FX業者Top3

続いてスプレッドの狭い海外FX業者をランキング形式で紹介していきます。

順位海外FX業者
1位iForex
2位AXIORY
3位TitanFX

海外FXにおいてスプレッドは手数料と同じ意味となるため、トレーダーとしてはなるべくスプレッドの狭いFX業者を利用したいものです。

上記の3社は、数ある海外FX業者の中でも特にスプレッドが低いのが特徴の業者です。

スプレッドは日々刻々と変化しているため、タイミングによって多少振れ幅は有りますが、総合的に見てもこれらの海外FX業者を利用すれば低スプレッドでトレードできます。

2位のAXIORYと3位のTitanFXでボーナスキャンペーンをほとんど開催しておらず、その分スプレッドを狭くしてトレーダーが取引しやすい環境を作っています。

1位のiForexはボーナスキャンペーンを開催しながら低スプレッドでトレードできるため、今回総合1位に選出しました。

ボーナスが豪華な海外FX業者Top3

海外FXでは、国内FXではあり得ないような豪華なボーナスキャンペーンも醍醐味です。

ここからは口座開設ボーナスと入金ボーナスの2つに分け、それぞれボーナス額の大きい海外FX業者をそれぞれ3社選出しました。

順番に解説していきます。

口座開設ボーナス

口座を開設するだけでもらえるボーナス額が大きいのは、下の3社です。

順位海外FX業者口座開設ボーナス金額
1位Gemforex10,000~20,000円
2位FXGT10,000円
3位HFM6,500円

1位のGemforexでは、不定期で口座開設ボーナスキャンペーンを開催しており、入金しなくても10,000~20,000円分のボーナスをもらえます。

2位のFXGTは金額こそGemforexに劣る場合はあるものの、現状終了日未定でキャンペーンを開催しているため、実質常時開催されている点が魅力です。

3位のHFMも入金の必要がなく、口座開設で自動的に反映される点も好印象です。

入金ボーナス

続いて入金ボーナスがお得なのは下の3社です。

順位海外FX業者入金ボーナス詳細
1位FXGT・100%初回入金ボーナス
(最大7万円)
・20%入金ボーナス
(最大120万円)
2位XM Trading・100%入金ボーナス
(最大500ドル)
・20%入金ボーナス
(最大4,500ドル)
3位GemForex・2%~1,000%入金ボーナス
(最大10万円)
・100%入金ボーナス
(最大200万円)
・200%入金ボーナス
(最大200万円)

1位のFXGTでは、初回のみ7万円までの入金額がそのままボーナスとして戻ってきます。

2回目以降の入金についても、入金額の20%をボーナス額が120万円になるまで還元してもらえ、1回の入金が30万円以上だと還元率が30%にアップするという非常に太っ腹なボーナスキャンペーンを開催しています。

2位のXMもFXGTと同じ内容で、最大ボーナス額の差で2位としています。

3位のGemforexは取引条件クリア後にオールインワン口座に入金することで、ハズレなしの抽選に参加でき、抽選次第でキャッシュバックが2%~1000%まで変動すキャンペーンを毎日開催しています。

抽選に当たれば、10万円の入金で100万円がもらえることになりますので、夢のある入金ボーナスキャンペーンと言えます。

海外FX業者を選ぶ際の3つのポイント

一口に海外FX業者と言ってもその数は非常に多く、どの業者でトレードすれば良いのか迷ってしまいがちです。

そこでここからは海外のFX業者を選ぶ際のポイントを解説していきます。

海外FX業者を選ぶポイントは主に以下の3つです。

海外FX業者を選ぶ際の3つのポイント
  1. 金融ライセンスや分別管理など安全性の確認
  2. スプレッドやレバレッジなどのトレードスペック
  3. 初心者はボーナスで選ぶのもおすすめ

順番に詳しく解説していきます。

1.金融ライセンスや分別管理など安全性の確認

海外FXを利用する際に最も気を付けなければいけないのは、詐欺まがいの業者と関わらず、しっかりと安全性の高い業者とトレードするという点です。

安全性の担保として、金融ライセンスをきちんと取得しているかの確認や顧客資金が分別管理されているかを確認するようにしましょう

金融ライセンスについては、公式サイトに記載している場合がほとんどですので確認しやすいのですが、金融ライセンスにも取得難易度があるので注意が必要です。

また「きちんと顧客の資金が運営資金と分別管理されているか」というのも重要なポイントです。

しっかりと顧客の資金が分別管理されていれば、万が一運営会社の資金繰りが悪くなった場合でも、顧客の資金を回されることなく安全に管理されます。

大切な取引資金をしっかりと守れるよう、FX業者の安全性を確認した上でトレードするようにしましょう。

2.スプレッドやレバレッジなどのトレードスペック

トレードスペックは各FX業者によって大きく異なるポイントです。

スプレッドの狭い業者でトレードできれば、実質敵にトレードのコストを抑えられるので利益が狙いやすくなります。

また、高いレバレッジ倍率の業者とトレードすることで、必要証拠金を抑えながら大きな利益が狙えます。

ハイレバレッジトレードは予想が外れた場合は恐ろしいですが、ゼロカットシステムを採用していればリスクは証拠金までに限定されます。

「スプレッドが狭くレバレッジ倍率が高くてボーナスが豪華な業者で取引したい」と考える人も多いですが、なかなか全てが充実している海外FX業者はなく、それぞれメリットとデメリットがあるのが実情です。

トレードの際には自分が何を優先したいのか、あらかじめよく考えておくと、取引業者を選ぶ際に悩まずに済むのでおすすめです。

3.初心者はボーナスで選ぶのもおすすめ

海外FXでは、国内FXにはない豪華なボーナスキャンペーンも魅力の1つです。

口座開設ボーナスや入金ボーナスといった各種ボーナスキャンペーンを上手に利用すれば、自己資金なしでトレードが始められることもあります。

初心者の場合はこういったボーナスキャンペーンにより、まずはボーナスを使って証拠金を抑えながらトレードに慣れるのもおすすめです。

そのため、最初は口座開設ボーナスの大きな海外FX業者に登録し、トレードに慣れてきたらより勝率の高い条件のFX業者へと取引業者を変更していくのも有効な戦略です。

まとめ

数ある海外FX業者の中から人気の10社をピックアップし、各種条件を比較してランク付けしました。

まとめ
  • 2022年は「iFOREX(アイフォレックス)がおすすめ
  • ハイレバレッジ取引をしたいトレーダーは「BigBoss」や「FXGT」がおすすめ
  • 低スプレッドで取引するなら「iFOREX(アイフォレックス)がおすすめ
  • 豪華なボーナスキャンペーンを開催しているのは「FXGT」
  • 海外FX業者を選ぶ際は、金融ライセンスや顧客の資金管理方法を確認する
  • 海外FX初心者の方は、豊富なボーナスキャンペーンが用意されている業者を選ぶのがおすすめ

今回は総合的に判断して「iFOREX」を最もおすすめの海外FX業者としましたが、取引戦略や予算により、どの海外FX業者が最も適しているかは各トレーダーにより異なります。

自分のトレードスタイルを見つめ直し、どのFX業者のどんな口座タイプが適正なのか、改めて考えてみてはいかがでしょうか。

おすすめの記事