xm 法人口座のアイキャッチ画像

FXでは、個人口座よりも法人口座で運用した方が税制面での恩恵が大きく、大きな利益を得られるようになったタイミングで法人口座に切り替えていくのも手段のひとつです。

 
XMで法人口座は開設できる?
 
法人口座が開設できない場合の代替策はある?

そこでXMでは、税制面での恩恵を受けられる法人口座を開設できるのか気になる方がいると思います。

また、XMで法人口座を開設できない場合の代替案もまとめているので参照してください。

この記事を読むと分かること
  • XMで法人口座が開設できるのか、できないのか
  • XMで法人口座を開設する代替策

XMでは法人口座が開設できない

XMでは、法人口座は開設できません

法人口座は、個人口座にはない税制優遇措置を得られるというメリットがあります。

個人名義の口座では、最大55%前後の税金を納めなくてはいけませんが、法人口座であれば、最大でも37%前後に税金を抑えられるので、大幅な節税が可能となってきます。

そのため、FXで大きな所得がある人は、法人口座の方が税制優遇されるため、ひとつの優良な施策となっています。

海外法人でもXMの口座は開設できない

海外法人であれば、XMの法人口座が作成できるといった情報もありましたが、実際に海外法人を作るにはハードルが高く、難しいのが現状です。

また、XMサポートからは海外法人でも国内法人でも、法人口座は開設できないとの回答があるので、海外法人を作ったとしても法人口座開設はできないと判明しています。

2018年頃までに法人口座を開設していれば引き続き利用可能

2018年ごろまでは、XMで法人口座の作成が可能でした。

もし、2018年頃までに法人口座を開設している人であれば、現在でも引き続き法人口座を利用可能です。

しかし現在では、法人口座を受け付けていないため、XMで法人口座を開く手段はありません。

XMで法人口座を開設する代替策

XMでは法人口座が作れないことが理解していただけたと思いますが、ここからは、XMで法人口座を開設する代替策を紹介します。

XMで法人口座を開設する代替策
  • XMの個人口座を法人用として運用する
  • XM以外の海外FX業者で法人口座を開設する

それではここから、XMで法人口座が開設できない代替案を徹底解説します。

1.XMの個人口座を法人用として運用する

XMの法人口座が開けない代わりに、XMの個人口座を法人扱いにして運用する方法があります。

法人口座で運用するところを、やむを得ない事情により個人口座で運用して法人口座として運用するのが代替案として挙げられます。

例えば、法人を設立した後、個人口座に投資資金を入金し、支払いも個人口座から行うといった方法です。

この場合、プライベートで入出金する金額と法人として入出金する金額を間違えないように徹底した管理を心掛けましょう。

国税庁への対策も必要

XMで個人口座を法人用として利用するには、前提条件として国税庁が「やむを得ない事情として個人口座名義を法人口座として運用している」と、認めなければなりません

そのためにも、個人口座を法人口座として運用しているという、やむを得ない事情を国税庁へ説明できるようにする必要があります。

やむを得ない事情説明として、XMでは法人口座が開設できない証明が必要となるので、XMサポートへの問い合わせや回答メールの履歴を保存しておきましょう。

さらにXM口座への入出金記録の提出も、個人運用分と法人運用分とを分けて速やかに提出できるように管理や運用しておく必要があります。

2.XM以外の海外FX業者で法人口座を開設する

XMでは、法人口座を開設できないため、XM以外の海外FX業者にて法人口座を開設して運用する方法があります。

XMの口座ではないため、XMの用意しているボーナスやメリットは受けられませんが、法人口座ならではの税制優遇メリットはしっかりと受けられます。

法人口座のメリットである節税効果は、700〜800万円以上の収益を得なければ充分な恩恵は得られないとされています。

法人化することで、法人設立時の初期費用や法人維持費用がかかり、税計算も税理士を雇わないと煩雑で難しく、節税するためのデメリットも考慮しなければなりません。

XM口座でなければならないという固執する理由がなければ、他の海外FX業者で法人口座を作った方がスムーズに口座開設できるケースがあります。

まとめ

XMでは、法人口座は開設できないということが分かりました。

まとめ
  • XMでは法人口座が開設できない
  • 海外法人でもXMの法人口座は開設できない
  • 2018年頃までに法人口座を開設していれば引き続き利用可能
  • XMの個人口座を法人口座として運用する方法がある
  • 法人口座を開設するなら、XM以外の海外FX業者を利用する

やむを得ず個人口座を法人口座として活用し、その旨を国税庁へ報告していく代替案はありますが、XM以外の法人口座を開設できる海外FX業者を選択するのも解決策のひとつです。

一般的に、FX収益で700〜800万円以上計上できないと、法人口座を作るメリットよりもデメリットが上回るとされているので、ひとつの検討材料となります。

FXでの利益がどれだけ得られており、法人口座だとどれだけ恩恵が受けられるかを見極めた上で対策を講じることをおすすめします。

おすすめの記事