xm 評判のアイキャッチ画像

海外FX業者の中で、世界で最も口座開設者数が多いXM(エックスエム)は、別名XMTrading(エックスエムトレーディング)と呼ばれ、「人気No.1の海外FX業者」と言われています。

XM(エックスエム)は、日本のさまざまな人気海外FX業者ランキング比較サイトでも、軒並み1位を取るほど評価の良い海外FX業者です。

 
本当に安全で評判がいい、海外FX業者なのか知りたい!
 
ネット上のXMに対する評判はどうなの?

この記事では、XM(エックスエム)は本当に安全なのか、デメリットや悪い評判・トラブルはないのか、XM(エックスエム)で取引する際の注意点も加え、2022年版最新の口コミと評判から徹底解説します。

この記事でわかること
  • XM(エックスエム)の海外FXトレーダーからのリアルな口コミ
  • XM(エックスエム)のいい評判と悪い評判
  • XM(エックスエム)でトレードする際の5つの注意点

xm(エックスエム)の信頼性・安全性

XM(エックスエム)の信頼性と安全性は、口コミの評判だけでなく、取得金融ライセンスや公式サイトに掲載されている情報を見ても、しっかりと守られていると言えます

ここからは、XMの安全性と信頼性について具体的な詳細を解説します。

XM(エックスエム)の信頼性

XM(エックスエム)の信頼性は、XMがグループ全体で複数の金融ライセンスを保有し、日本人向けの口座にはセーシェル(FSA)が発行されていることから高いと言えます。

セーシェル金融サービス(FSA)とは?

セーシェル金融サービス庁は2013年8月に設立された金融規制機関のことです。セーシェル国内の銀行以外の金融サービス(FX業者、保険、投資会社など)の認可や監視を、2022年現在11部門に分かれ行なっています。

ちなみに、欧州のXM(エックスエム)では他の難関ライセンスを取得していますが、日本人向け口座にはあえて取得しやすいセーシェル(FSA)取得に留まっています。

その理由は、セーシェル(FSA)には「会計監査や低資本要件・外国為替管理もなし」「すべての資金を自由に移動可能」「税金はかからない」という以下の規約があり、豊富なボーナスやハイレバレッジのインセンティブを守れるからです。

No minimum share capital requirement.(最低自己資本金要件なし)

No requirement to audit accounts.(会計監査の必要なし)

No requirement for a company Secretary(会計書記役必要なし)

引用元:セーシェル金融サービス庁公式サイト

このようにXM(エックスエム)は、トレーダーの利益を最大限に守るために取得するライセンスを戦略的に決定しています。

また、大手海外FX業者であるXM(エックスエム)は、日本の金融庁の認可を受けていないことにも気をつけてください。

XMが日本の金融庁の認可を受けていない理由は、日本で金融ライセンスを得るためには、「レバレッジを25倍までに抑えなければいけない」という規定があるからです。

ほぼすべての海外FX業者では、25倍以上のハイレバレッジ取引が可能であり、ハイレバレッジ取引は海外FXトレードのメリットのため、必然的に日本での金融ライセンスは得られないことになります。

以上より、XM(エックスエム)が海外の有名金融ライセンスをあえて戦略的に取得している理由は、日本のトレーダーに豊富なボーナスと最大1,000倍のハイレバレッジ取引を提供するためであり、XM(エックスエム)を日本の金融ライセンスがないという理由で避けることはおすすめしません。

XM(エックスエム)の安全性

XM(エックスエム)の安全性は、口コミだけでなく公式サイトからもわかります。

公式サイトには以下の文章があり、「安全性も確か」ということが大々的に公表されています。

XMは金融ライセンス取得だけでなく、分別管理で顧客の資産を管理し、追証なしのゼロカットシステム採用・取引の透明性があり、トレーダーの資産を守り、安全に運営しようとしていることがよくわかります。

海外FXトレーダーからの評判・口コミ

XM
出典:FPA

海外FXトレーダーからの評判が集まる世界最大の口コミサイト「FPA(Forex Peace Army)」でのXM(エックスエム)の口コミは星3つで、評判がいいと言えます。

注目すべきは他社海外FX業者に比べ、口コミ件数が667件(2022年7月現在)と圧倒的に多いことです。

口コミが多くなればなるほど、悪い評判が多くなる傾向がありますが、XMは好評価の口コミが多数を占めているので星3つの評価を維持できていると言えます。

ここからは、FPAに寄せられた具体的な口コミを解説します。

「素晴らしいブローカー」という口コミが多数

世界最大の口コミサイト「FPA(Forex Peace Army)」でよく目に付くのが、「XM(エックスエム)は素晴らしいブローカー」というタイトルの口コミです。

彼らとの取引2020年以来、素晴らしいブローカー。

サービスの使用:ライブ使用期間:1年以上投稿:2022/5/18

私は2020年からXMに携わっています。これまでの経験から、2022年のレビューの今年まで、XMは優れたブローカーです。簡単な入金と簡単な引き出し。私は彼らからの撤退に問題があったことはありません。彼らのマイクロアカウントで、彼らは初心者の私が大好きな小さな取引を始めるのを簡単にしました。

彼らのアカウントボーナスは、初心者のトレーダーとしても非常に役立ちます。あなたが始めたばかりの場合、彼らは事実のために私によって推薦されます。経験を積んだら、それらから別のアカウントを選択して、それでも楽しめます。これまでの素晴らしい仕事をXMに感謝します。

引用元:FPA

2年以上トレードしているユーザーから、高評価の口コミが直近で掲載されています。

すべてが順調です、私はただ大きな問題を抱えています

サービスの使用:ライブ使用期間:1年以上(投稿:2021/9/25)

XMは世界で最高のブローカーの1つだと思いますが、唯一の問題は、暗号通貨をサポートしておらず、このプラットフォームでデジタル通貨を取引する機能がないことです。

問題は、私の国(トルコ)の地元の銀行があなたのブローカーを受け入れられないからです。そして残念ながら、SkrillとNetllerアプリは私の国(トルコ)をサポートしていません。

引用元:FPA

XM(エックスエム)のサービスは最高ですが、使用国によっては取引に不自由が生じることがあります。

良い全体的なブローカー

サービスの使用:ライブ使用期間:0〜3ヶ月(投稿2021/6/14

私はUltralowマイクロアカウントを試しました。ニュースの時間帯でも、約束どおりにタイトに広がり、他のブローカーよりも優れていました。チャットのサポートは良好で、エージェントは非常に高速に応答し、詳細を認識しています。私も気に入っています。

しかしXMモバイルアプリは、まったく良くなく、単純すぎます。外出先で適切な分析をしたい場合は、MT5モバイルアプリを使用する必要がありました。全体として、XMは優れたブローカーであり、これらの欠点にもかかわらず私の経験は気に入りました

引用元:FPA

モバイルアプリに課題はあるものの、サポートの問い合わせ対応にも、開設口座にも満足しているという口コミです。

Xm.comはこれまでで最高です

サービスの使用:その他使用期間:1年以上(投稿日:2021/4/3

彼らが提供しているレビューが何であれ、2019年以来xm.comを使用しているiamであり、預金の問題も引き出しの問題もありません。100のうち100を提供します。全体的に素晴らしいサービスです。

引用元:FPA

1年以上長期利用しているトレーダーも「全体的に満足」という口コミは、XM(エックスエム)のさまざまなシステムを長く使っても不満がないという裏付けになります。

「悪いブローカー」という評判もある

やはり、「XM(エックスエム)はよくない」という評判もちらほら見られます。

ただし、「FPA(Forex Peace Army)」では悪い評判に対して、XM(エックスエム)は直接返答しています。

ここからは悪い評判とともに、実際にXM(エックスエム)からの返信も見ていきます。

悪いブローカー

サービスの使用:ライブ使用期間:0〜3ヶ月(投稿日:2021/6/9

悪いブローカー、私は苦労して稼いだお金を私の取引口座に送ったが、そこにはない。なんで?

すでに3日間待っていますが、応答がありません。彼らは待つ待って待つと言います、それは来るでしょう。そして、まだ来ていません。イライラする!

2021年7月21日に提出されたChrisZachariaによる返信。

V_Thabo様

問題を完全に調査できるようにするには、アカウント番号をお知らせいただく必要があります。ありがとうございました。

引用元:FPA

こちらは、「入金の不備に対してのレスポンスが遅い」という悪い評判ですが、トレーダー自身がアカウント番号を通知していないため、調査ができていなかったようです。

ただし、トレーダーの2021/6/9の投稿に対し、XM(エックスエム)からの返信は2021/7/21と少しタイムラグがあることは残念です。

私の利益取引を削除せず、引き出し額を減らします

サービスの使用:ライブ使用期間:0〜3ヶ月(投稿日:2021/3/2

私はXMと取引していますが、XMは突然、アカウントのレバレッジを変更するメールを送信しました。それから彼らは私がこれまでに持っていたすべての利益を一掃しました。

私が彼らのサポートに連絡したとき、彼らの答えは複雑でした。彼らはまた、私が得たすべての利益を彼らが一掃した理由を私が尋ねたとき、理由を与えませんでした。そして、彼らは私にすべての資金を引き出すように要求するように私に電子メールを送りました。しかし私が私の資金を引き出したとき、彼らはそれを全額支払わず、彼らは私のすべての引き出しから約600ドルを差し引きました。

数日、私は彼らのサポートに私の問題について尋ね続けました、しかし私が得た答えは明確ではありませんでした。失望したブローカーと詐欺ブローカー。

2021年5月19日に提出されたChrisZachariaによる返信。

親愛なるf_laurens様

私は問題を調査しました。あなたが私たちの取引条件に違反したという事実のために、私たちの取引関係が正しく終了したことを確認できます。特に、IPアドレスを含むがこれに限定されないあなたの取引情報は、当社の利用規約に違反した当社の他のクライアントと同じでした。

上記の違反を考慮して、取引関係を終了することが正しく決定され、電子メールを介して、取引口座から利用可能な残高を引き出すように要求されました。この時点で、お客様の引き出し資金から差し引かれる金額は、当社がお客様の引き出しおよび預金で負担しなければならなかった引き出しおよび預金手数料の一部にすぎないため、この金額は正しく差し引かれていることをお知らせします結論として、お客様の取引口座に関して当社が行った措置は、当社の取引条件に完全に準拠しているという事実を強調したいと思います。

引用元:FPA

ほとんどの悪い口コミは、突然取引が停止や拒否されたというものですが、XM(エックスエム)の回答はどれも「トレーダーが規則違反をした」というものです。

口コミサイトはトレーダー自身の過失は関係なしに、トレーダーが一方的に書き込めるサイトです。

口コミをよく読むと、XM(エックスエム)が制裁を一方的に加えたわけではなく、トレーダーの規則違反や連絡ミスによるものも多いことがわかります。

XM(エックスエム)だけでなく、海外FX業者でトレードする場合は、しっかり規約を理解することが大切です。

xm(エックスエム)の良い評判

続いて、日本でのXM(エックスエム)の良い評判を解説します。

XM(エックスエム)の良い評判
  • 出金実績が多く、スピードが早い
  • サポートが手厚く、日本語対応も完璧
  • 約定力に自信があり、早い
  • ボーナスキャンペーンが豊富
  • ゼロカットシステムで追証なし

それではここから、良い評判の内容を1つずつ見ていきます。

出金実績が多く、スピードが早い

XMに対する日本人の評判では、即日出金のスピードがとても早いという口コミが多数見られました。

https://twitter.com/hunter_15maxm/status/1524361569714733056?s=20&t=rwE2c38EeDByb_R40yxZzw

また、出金申請も難なく承認されたというツイートが多数寄せられています。

海外FX業者を利用する上で1番気になることが「出金のスピードと出金拒否された実績」ですが、XM(エックスエム)では出金が理不尽に拒否された実績はなく、出金スピードも早いということがわかります。

サポートが手厚く、日本語対応も完璧

XMの公式サイトを見ても分かるように、XMは完全日本語対応で使い勝手がかなり良く、カスタマーサポートもレスポンスが早いと評判です。

スピードが勝負のFX取引において、問題が発生した場合に、カスタマーサポートのレスポンスが遅いと致命的です。

しかし、XMは完全日本語対応であることから、問題が生じてもスムーズに連絡を取り合えるという大きなメリットがあります。

また、下記口コミの返信でも分かるようにXM(エックエム)の日本語対応も完璧と言えるレベルです。

XM(エックスエム)は、チャット・メール・コールバックでカスタマーサポートを実施しており、日本語での問い合わせには11名の専属日本人スタッフが対応してくれます。

Twitterでは、「一番最初に解説した海外FX取引所はどこですか?」という質問に対して、「1番初めに開設した海外FX業者はXM(エックスエム)」というアンケート結果のツイートもあります。

全く英語が読めなくても海外FX取引できるXM(エックスエム)は、海外FX初心者も安心してトレードできることが分かります。

約定力に自信があり、早い

XM(エックスエム)は、会社理念に「約定スピードの向上」を掲げているほど、約定力に力を入れている海外FX業者です。

同社では、リクォートもスリッページも発生せず、相場が急変動するタイミングでも約定力が担保されています。

実際に口コミを見ても、XMの高い約定力を実感しているトレーダーが多いことがわかります。

https://twitter.com/zin_fx_life/status/1544073901197574144?s=20&t=rwE2c38EeDByb_R40yxZzw

XM(エックスエム)は顧客が増えても、その分だけサーバーを増強しているため、急にサーバーレスポンスが悪くなることはありません。

スピードとタイミングが命のFXトレードにおいて、約定力の高さが認められていることは、XM(エムエックス)でトレードを始める決め手になるポイントと言えます。

ボーナスキャンペーンが豊富

XM(エックスエム)は、入金ボーナスや口座開設ボーナスが豊富です。

Twitterの口コミでも、XMのボーナスについてツイートしているユーザーが見受けられました。

https://twitter.com/fuji_trade_/status/1543180355946962944?s=20&t=rwE2c38EeDByb_R40yxZzw

XM(エックスエム)では2022年7月現在、以下のボーナスが準備されています。

XMのボーナス内容
口座開設ボーナス新規で口座開設するだけで、3,000円分のボーナスがもらえる
入金ボーナス上限5,000ドル(約50万円)まで、入金ごとにボーナスをもらえる
XMポイントボーナス取引ごとに付与され、日数が経つほどもらえるポイントが増える

口座開設ボーナスは、自己資金を一切入金しなくても使えるボーナスで、海外FXやXM(エックスエム)での取引を試したいと考えているトレーダーにお得な内容です。

また常時、初回入金に対して100%入金ボーナスがもらえる「入金ボーナスキャンペーン」も実施しています。

さらに追加入金に対して20%の取引資金が追加されるボーナスキャンペーンも同時適用されます。

XM(エックスエム)のボーナスキャンペーンを上手に使うことで、少ない自己資金で大きな利益を得ることが可能です。

ゼロカットシステムで追証なし

XM(エックスエム)では最大1,000倍のハイレバレッジ取引が可能ですが、追証がないゼロカットシステム採用によりトレーダーは投資額以上の損失を被ることはありません。

ゼロカットシステムとは?

為替相場の急変動により、ロスカットが間に合わず損失が発生した場合に、損失分をFX業者が負担してくれる制度のことです。トレーダーを大きな損害から守るための海外FX業者オリジナルの制度です。

海外FX業者は、トレーダーが追証を気にせずにハイレバレッジ取引することで収益性向上につながるため、追証なしのゼロカットシステムが採用されています。

ネット上の口コミでは、「XMはゼロカットがあるので、初心者におすすめ」という口コミもよく見られます。

XM(エックスエム)は2022年6月14日に、最大レバレッジを888倍から1,000倍に引き上げました。

このようにXMでは、ゼロカットを採用し、口座残高以上の追証が発生しないため、攻めたハイレバレッジ取引で多くの利益を獲得しましょう。

xm(エックスエム)の悪い評判

ネット上で良い評判が多いXM(エックスエム)ですが、反対に悪い評判もあります。

XM(エックスエム)の悪い評判
  • スプレッドが比較的広い
  • 入金額以上の出金は海外銀行送金のみ
  • 完全信託保全ではない(最大100万ドルまで補償)

それでは1つずつ解説します。

スプレッドが比較的広い

ネット上では、他社に比べ「XM(エックスエム)のスプレッドは広い」という口コミが確認できました。

https://twitter.com/ShyFX_Trade/status/1544175446690254848?s=20&t=rwE2c38EeDByb_R40yxZzw

XM(エックスエム)には、「スタンダード口座」「マイクロ口座」「ゼロ口座」の3種類があり、各口座のスプレッドは以下の通りです。

XM(エックスエム)は全ての口座タイプで、他社よりもスプレッドが広く設定されていることがわかります。

XM各口座ドル/円ユーロ/円ポンド/円豪ドル/円ユーロ/ドル
スタンダード口座・マイクロ口座1.6pips2.6pips3.5pips3.0pips1.6pips
ゼロ口座1.1pips2.1pips1.1pips1.3pips1.6pips

例えばスプレッドの狭さを売りにしている日本でもメジャーな海外FX業者axioryと比べると、平均で約+0.7pipsも広く設定されています。(※通貨ペアによって多少異なります。)

ただし、スプレッドが広いことで問題になるのは、スキャルピングなどの小さな利幅の短期売買で利益を稼ぎたいトレード手法を取る場合のみです。

デイトレード・スイングトレードなど日数をかけて行う通常トレードの場合は、スプレッドは大きな負担にはならないため、スプレッドが広くても豊富なボーナスや手厚いサポートがあるXM(エックスエム)は、人気No.1の海外FX業者であることには変わりありません。

またXM(エックスエム)の仮想通貨CFD取引では、仮想通貨取引所でウォレットをわざわざ開設する必要はなく、FX通貨ペアやその他CFD銘柄と同じように取引口座内にある証拠金で取引ができるため、とても便利です。

さらに、XM(エックスエム)はスプレッドが広い分、他社と違いボーナスが豪華というメリットもあります。

以上のことから、スプレッドが多少広くてもXM(エックスエム)でトレードすることは、さまざまな面からメリットが多いと言えます。

入金額以上の出金は海外銀行送金のみ

XM(エックスエム)で入金した金額以上の出金は、海外銀行送金のみという制限があります。

クレジットカードやbitwallet、ビットコインへの出金は「入金額まで」になることも注意してください。

完全信託保全ではない(最大100万ドルまで補償)

XM(エックスエム)は、最大100万ドルまでの補償はありますが、完全信託保全付きではありません

完全信託保全とは?

顧客の資金を完全に金融機関の信託口座に預けて分別管理することです。FX会社が倒産しても、預けた資金が全額返却され、トレーダーの資金が守られる仕組みです。

100万ドルは約2億円近い金額になりますが、下記口コミのようにXM(エムエックス)だけの口座に2億円近い金額を入れているトレーダーは少ないと考えられます。

また、XM(エックスエム)では顧客資金と経営資金をバーグレイズ銀行にて分別管理し、顧客資金には一切手をつけていないため、万が一XMが倒産してもトレーダーの資金が全く返却されないとは考えられません。

ただし、どんなに大手で人気のある海外FX業者でも「倒産した際には資金が返却されないリスクがある」ことを理解し、トレードするようにしてください。

xm(エックスエム)の5つの注意点

XM(エックスエム)で取引する場合には、5つの注意点があります。

XM(エックスエム)取引の注意点
  • 休眠口座は口座維持手数料がかかる
  • 出金時の手数料が高い
  • 初心者におすすめはマイクロ口座
  • ボーナス付与・出金には独自の条件がある
  • 法人口座は開設できない

それでは1つずつ解説します。

休眠口座は口座維持手数料がかかる

XM(エックスエム)では、休眠口座の口座維持手数料に毎月5ドルがかかります

休眠口座とは、口座残高がないまま90日以上取引実績がない場合、口座が自動で閉鎖されマイページや取引ツールへのログインができない状態の口座のことです。

XM(エックスエム)の口座開設は簡単で、口座開設ボーナスももらえますが、開設後はどのように口座を維持・運用していくかをしっかり検討しましょう。

出金時の手数料が高い

XMから入金した金額を超えるお金を出金できる方法は、海外銀行送金だけになり、他社に比べて高い手数料がかかります

XMの出金時には、以下の手数料がかかります。

出金の際の注意事項
  • 着金:申請から着金まで3〜5日営業日
  • 手数料:約2,000〜4,000円

ただし、現在XM(エックスエム)では、2回目以降の出金にはクイック出金での海外送金に対応しています。

出金先銀行を指定するだけで詳細の入力は必要なくなり、クイック出金を利用すると手数料が少なく、着金までの期間も短くなります。

クイック出金を利用する場合の条件
  • 着金:申請から2時間
  • 手数料:約2,000円

出金手数料のせいで得た利益が減らないように、タイミングや一度に引き出す金額を計画的に考え出金してください。

初心者におすすめはマイクロ口座

海外FX初心者がXM(エックスエム)を利用する場合、最大1,000倍のハイレバ取引ができ、小額取引のみのマイクロ口座がおすすめです。

XM口座タイプ特徴
スタンダード口座・ボーナスが豊富
・大口取引ができる
・最大1,000倍のハイレバ取引ができる
マイクロ口座・ボーナスが豊富
・小額取引ができる
・最大1,000倍のハイレバ取引ができる
ゼロ口座・取引の透明性が高い
・スプレッドが狭い
・ボーナスが少ない
・最大500倍レバレッジ取引のみ

「マイクロ口座」は最大レバレッジ1,000倍のハイレバ取引ができ、ボーナスもスタンダード口座同様に豊富ですが、まだ海外FXに慣れていない初心者の人は、1000通貨未満の極小ロット取引ができるマイクロ口座を選ぶ方がトレードしやすいと言えます。

ちなみに、取引コストが安いゼロ口座は「ボーナスなし」「最低入金額1万円~」「最小取引枚数10,000通貨」と上級者向けの口座となっています。

XM(エックスエム)では無料で8つまで複数口座を開設できるので、まずはマイクロ口座で取引を始め、追加口座としてスタンダード口座やゼロ口座を開設することをおすすめします。

ボーナス付与・出金には独自の条件がある

XM(エックスエム)では、ボーナス付与・出金に独自の条件を設けています

XMのボーナス付与・出金の独自ルール
  • 資金移動でボーナスも同じ割合だけ移動する
  • 出金するとボーナスも同じ割合だけ消滅する
  • ゼロ口座はボーナス付与対象外口座

XM(エックスエム)は、同一アカウントで最大8個までの口座を開設できますが、別口座に資金移動すると、ボーナスも同じ割合が移動します。

出金時も同様で、出金額と同じ割合だけボーナスは消滅します。

XMを利用していて、「口座からボーナスがなくなった!」とならないように、しっかりルールを確認してください。

法人口座は開設できない

XM(エックスエム)では、法人口座を開設できません。

XM(エックスエム)で作れるのは個人口座のみのため、FX投資法人を設立・法人口座を開設し、節税対策をしたいと考えるトレーダーには向きません。

ある一定の金額を稼ぐ場合、個人所得税よりも法人税の方が安くなる場合もありますが、法人設立時の登記費用や法人維持のための費用もかかります。

どうしても法人口座で取引したい場合は、XM(エックスエム)以外の海外FX業者を探してください。

まとめ

日本・海外どちらでも人気No.1の海外FX業者、XM(エックスエム)の評判について解説してきました。

XM(エックスエム)の信頼性と安心性は、グループで海外の金融ライセンスを複数所有していることから高く、海外FX初心者の方でも安心して利用できます。

XM(エックスエム)は、各種口コミサイトでほとんどがいい評判ですが、もちろん悪い評判も見られます。

XMの評判まとめ
  • 出金実績が多く、スピードが早い、約定力も強く安心
  • ボーナスキャンペーンが豊富でお得
  • ゼロカットシステムで追証なしでハイレバレッジ取引がしやすい
  • スプレッドが比較的広い
  • 入金以上の出金方法は海外銀行送金のみで不便

XM(エックスエム)は日本語サポートが充実しているので、「取引に不安がある」「質問がある」といった場合でも、問い合わせることでスムーズに解決できます。

2022年6月より最大1,000倍にレバレッジがアップしたXM(エックスエム)で、海外FXトレードを始めましょう。

おすすめの記事